バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ファイブスターズマーケッツの本人確認方法を徹底解説!どの書類を送ればいいの?

ファイブスターズマーケッツ(旧ファイブスターズオプション)では、口座開設時には本人確認書類を提出する必要はありません。

しかし出金するまでには提出を済ませておく必要があります。

自分のタイミングで送っていいのでそこは便利なのですが、素早く出金する為にも早めに本人確認を済ませておきましょう。

今回はどの書類を送ればいいのか、そして書類の送信方法を解説します。郵送する必要は無く全てネットで終わるので楽ですよ!

ファイブスターズマーケッツで提出する書類は2点!クレジット入金を行ったら3点!

ファイブスターズマーケッツでの提出書類は下記の中から、クレジット入金を行う方は3点。行わない方は2点必要になります。

1.写真付身分証明書(以下のいずれか)
 運転免許証
 パスポート
 マイナンバーカード
 その他、写真付の公的書類

2.現住所が確認できる書類(以下のいずれか)
 6ヶ月以内に発行された住民票
 6ヶ月以内の日付のある公共料金の領収書
 3カ月以内の日付入り消印のある郵便物

3.クレジットカードの両面コピー
 オモテ面: 番号は下4桁のみでよい。
 ウラ面: 3桁のCVV番号は伏せてよし。
 *クレジットカード入金を行わない方は 3の提出は不要です

提出可能な書類の範囲も広くて良いですね。続いて提出方法について説明します。

書類をスマホなどで撮影。またはスキャンしてマイページからアップロード!

書類は準備できましたか?これらの書類は郵送する必要はありません。スマホなどで撮影してマイページからアップロードするだけで大丈夫です。

以下の手順通りにやればOKです。

まずファイブスターズマーケッツにログインします。口座開設がまだの方は口座開設から済ませましょう。

そして左側のメニューから「マイアカウント」を選択してください。

するとこのような画面が出ますので、カテゴリーをクリックしますと、下記の画像のように書類の名前がずらっと出てきます。

右側の「コメント」は記入しなくても大丈夫です。

こちらから2点もしくは3点、用意した書類をアップロードしましょう。

以上で本人確認書類の提出は完了です!心起きなくファイブスターズマーケッツの高ペイアウト率取引を楽しみましょう。

ファイブスターズマーケッツは仮想通貨の相場で取引する事ができ、仮想通貨は価格の上下が激しい為バイナリーオプションに持ってこいです。

是非上記の記事も参考にして仮想通貨トレードを試してみてください!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ファイブスターズマーケッツ
自分で分析せずに凄腕トレーダーと同じ取引を自動でしてくれる「オートトレード」が人気の業者!最短当日出金できるサービスあり! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ファイブスターズマーケッツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら

6位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら