バイナリーを始める前に徹底比較!

スマホユーザー向け比較はこちらから

ハイローオーストラリアのココが凄い
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプションは土日も取引できる!2業者の使い分けが勝利への近道。

この記事のまとめ
  • ・平日はハイロー、土日はファイブの組み合わせが最も一般的。
  • ・スマホ、PC両方対応。シグナルツールも無料で利用可能。
  • 仮想通貨の相場で土日取引できる業者がある!

バイナリーオプションは自分のタイミングで投資をすることができ、副業としてサラリーマンや主婦の方などに人気が高いです。

そんな方の中には平日は忙しいからと、休日にバイナリーオプションを始めようと思う方は多いはず。

ですが基本土日は為替相場がお休みしているので平日にしか取引できません。

しかし、土日でも取引できる業者が存在するのです。

その理由は24時間動いている仮想通貨の相場で取引できる業者があるからです。

そしてデキるトレーダーは大体平日と土日でバイナリー業者を使い分けているのですが、この記事では「2つの業者についての詳しい情報」と「平日と土日で使い分けるべき理由」について解説しております。

デキるトレーダーになりたい方や平日に中々時間が取れない方、必見です。

基本的に”平日は”ハイローオーストラリアを使うのがオススメ

既にハイローに登録している方はこの項目は読み飛ばして頂いて構いませんが、初めてバイナリーオプションを始める方は絶対に読んでください。


『2つの業者を使い分ける事が勝利への近道』とタイトルをつけましたが、まず1つ目の業者。

平日に取引するなら絶対にハイローオーストラリアと言う業者を使う事をオススメします。

なぜならば、ハイローはペイアウト率が最大2.0倍と他の業者と比較してもかなり高いなので利益を出しやすい為です。(※他業者は1.7倍~など)

ハイローオーストラリアスマホ画像

PC・スマホ(iPhone・Android)共に完全対応しており気軽に取引可能で、出金申請をした翌日には出金されていると言う安定感を持った、一番利用しているトレーダーが多い人気業者です。

現在新規口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーン中です。キャッシュバックがあるので元手が少なくても最初から大きく稼ぐ事が可能です。

土日でも口座開設は出来ますし、入金も土日にやっておけば月曜日に大きく動きがちな為替相場を狙う事が出来ます。

詳しい口座開設方法はハイローオーストラリアの口座開設までの流れを解説!をどうぞ。さて、続いて2つ目に「土日祝に取引できる業者」を紹介いたします。

平日に備えてハイローで口座開設をしておく。

土日祝にも取引できるファイブスターズマーケッツ!

1つ目の業者「ハイローオーストラリア」は平日に利用するべき業者ですが、2つ目の業者「ファイブスターズマーケッツ」は土日も取引できる業者です。

バイナリーオプションは基本的に為替相場の値動きを予想して取引をする投資ですが、業者によってはBTC/JPY(ビットコイン円)やETH/USD(イーサリアム米ドル)など仮想通貨とのペア銘柄を扱っています。

ここ数年で最近人気が沸騰している仮想通貨市場ですが、金融市場のように土日にクローズする事はありません。

つまり、仮想通貨市場では24時間取引する事が可能

ファイブスターズマーケッツ仮想通貨取引画面

海外バイナリーオプション業者ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)では仮想通貨に関連する21銘柄を取り扱っています。貴方の知っている通貨はありますか?

平日はずっと仕事であまり取引する時間がとれない方でも、ファイブスターズマーケッツの仮想通貨銘柄を狙えば土曜・日曜でもバイナリーオプションができます。

仮想通貨は値動きが大きい特徴があるため、バイナリーオプション取引にうってつけです!

土日でも口座開設は通常通りにできますし、クレジットカード入金なら即座に反映されるためすぐに取引を始める事ができます。

ファイブ独自のシグナルツール「オートチャーティスト」も利用可能!

ファイブスターズマーケッツではシグナル配信ツール「オートチャーティスト」を無料で利用する事が可能!

シグナル配信ツールとは:チャートを予想して、トレンドが出る可能性が高い時に買うポイントを教えてくれるもの。

オートチャーティスト画像

オートチャーティストは相場の動きを自動で予測してくれる優れ物。

この為だけにファイブスターズマーケッツで口座開設する人多数です!もちろんスマホでも利用可能です。

詳しいオートチャーティストの利用方法は以下の記事をご覧ください!

どうしても土日に取引をしたい方はファイブスターズマーケッツでのバイナリーオプション取引をオススメします!

無料で口座開設!ファイブで土日取引してみる。

2つの業者を使い分ける事が大きく稼ぐコツです。その理由とは?

ハイローファイブペイアウト率比較

上記の画像はAUD/USDの30秒取引のペイアウト率ですが、ハイローが1.95倍に対してファイブは1.75倍です。

1,000円でエントリーして勝ったとすると、ハイローは1,950円ペイアウトされるのに対してファイブは1,750円のペイアウトという事になりますね。

ですので
・平日はペイアウト率が高いハイロー
・土日は仮想通貨取引の出来るファイブ

と言った使い方がチャンスを逃す事無く稼げる最も人気の高い組み合わせですね。

平日はざっくり、土日はじっくり取引したい方は絶対この組み合わせが良いです。

ハイローオーストラリアは口座開設で5,000円のキャッシュバックを貰えるのでお得にハイローを始める事が出来ますよ!

ちなみに、SNSで知り合った大学生の方に「1週間のトレードの流れはどんな感じなのか」インタビューしてみたのですが、その方もハイローとファイブを組み合わせて使っていたので是非参考にしてみてください。

平日にオススメのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

土日にオススメのバイナリーオプション業者

ファイブスターズマーケッツ
土日祝でも取引できる「仮想通貨取引」と多数の銘柄がある事で人気の業者!最短当日出金できるサービスあり! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら!

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大2.2倍まで上昇キャンペーン実施中!
2.0~2.2倍までTurbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +4,724,850円 【現在検証中!】
現在の勝敗 375勝72敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +1,418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 163勝41敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +1,353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら