バイナリーを始める前に徹底比較!

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

トレーディングビューでバイナリーオプションを攻略してみたinトレード200

今回はダウンロード不要の分析ツール「トレーディングビュー(tradingview)を使って、初心者でも始めやすい業者トレード200(TRADE200)のバイナリーオプション取引を攻略してみました。

ダウンロードしてインストールするなどと言う煩わしい事をする必要が無く、ブラウザ1つですぐに攻略可能。滅茶苦茶始めやすいです!

登録方法は下記の記事で説明してますのでご覧ください。

トレーディングビュー×トレード200、攻略の流れを説明!

今回はトレード200の短期取引(2分取引)で攻略検証していきます。

まずトレーディングビューの画面で取引する銘柄を決定します。

トレーディングビュー使い方1

チャート画面右側の「シンボルの追加」からチャートを見たい銘柄を入力(USDなど)するとチャートが表示されます。

TRADE200の短期銘柄は「USD/JPY」「EUR/JPY」「EUR/USD」「GBP/JPY」「AUD/JPY」「GBP/USD」「AUD/USD」の7銘柄です。その中から選びましょう。

今回はUSD/JPYを選択しました。

トレーディングビュー使い方2

次にチャート画面左上の「●分」をクリックしてチャートの足を1分足に変えましょう。

そしてここから「インジケーター」をクリックしてください。インジケーター検索画面が出てきます。

トレーディングビュー使い方3

RSIと言うインジケーターで攻略分析していくので、検索窓で「RSI」と検索しましょう。

RSIとは、一定期間の上昇変動と下降変動の強さを見ることができ、70%以上までRSIが上昇すれば相場は買われすぎている(下がると予想しLowでエントリー)。
30%以下までRSIが下降すれば相場は売られすぎているということ(上がると予想しHighでエントリー)を確認することができる。

トレーディングビュー使い方4

こちらがRSIを表示させた画面です。画面下部に紫っぽい線が表示されていればOKです!

画像中に書いているように70%に近付けばLowでエントリー、30%に近付けばHighでエントリーしてみましょう。

準備が出来たら取引開始

トレード200に未登録の方は口座開設をしておきましょう。2分程で開設完了します。

トレード200口座開設方法を説明!をご覧ください。

ログインして短期取引画面を開いておきましょう。

トレード200取引画面1

銘柄はUSD/JPY、取引時間は2分です!ここまで終えたらトレーディングビューを見てエントリーチャンスが来るのを待ちます。


トレード200取引画面1

トレーディングビューのUSD/JPYチャートでRSIが30%まで下がってきました。売られすぎのサインが出ていますのでHighでのエントリーチャンスです。

一気に大きく下がっているので反発も大きいと予想します。

トレード200取引画面2

見事に予想が当たり、一度もLowの範囲に入る事無く勝利しました!続けて取引していきます。

トレード200取引画面3

またもやRSIが30%以下に下がり、Highでのエントリーチャンスです。

トレード200取引画面4

ギリギリ勝ちました!1分取引だと負けていましたね。

短すぎる時間での取引だと中々反発しきれない時があったりするので1分取引よりも2分取引の方が安定します。

まとめ
今回はトレーディングビューを利用してトレード200の短期取引を攻略しました。ダウンロード不要、ブラウザ1つで完結出来るこの攻略法はすぐに試せるので、是非利用してみてください。
トレード200は200円から取引出来るので、まずは少額で試してみるのもアリかもしれませんね。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

トレード200
ペイアウト2倍の「RETURN200」が人気!経済指標カレンダーやローソク足チャートを使って相場の流れが分かりやすい! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

トレード200体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:トレード200

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

投資額の2倍の金額を貰えるスプレッド取引が大人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で最大13,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら