ハイローオーストラリア利用できるデビットカードはこの2つだ!bitwalletを利用した入金も可能。

投稿日:2019/02/19 更新日:2019/03/26

※2019年3月26日現在、当記事で紹介しているデビットカードも使えなくなったと報告を受けています。銀行振込もしくはbitwallet(ビットウォレット)を利用して入金しましょう。

この記事のまとめ
  • ・ハイローオーストラリアで三井住友デビット・JNBデビットなら利用できると話題に。
  • ・一部ユーザーに追加されているbitwalletならどんな手段でも入金できます。
デビットカード画像1

人気バイナリーオプション業者、ハイローオーストラリアの入金方法は「銀行振込」「クレジットカード」「ビットコイン」「bitwallet(一部ユーザー)」の4種類です。

その為本来デビットカードは入金不可なのですが、三井住友銀行か、JNB(ジャパンネット銀行)のVisaデビットカードなら入金できると5chで話題になっています。

一部ユーザーに需要のあるデビットカードでの入金について今回はまとめてみました。ご覧ください。

5chで三井住友・JNBデビットのハイロー入金報告多数!

5chのハイローオーストラリアに関するスレッドから引用しています。

デビットカード画像2 デビットカード画像3

本来はデビットカードでの入金は不可とアナウンスされてるにも関わらずデビットを使って入金する方が多い事が伺えます。

上の会話から「ジャパンネット銀行」と「三井住友銀行」のデビットカードは入金に使える事が分かりますね。

では、他の銀行のデビットについてはどうなのでしょうか?

他の銀行のデビットカードは使えないのか?

デビットカード画像4

どうやら住信SBIネット銀行と言う所のデビットカードは使えないようです。

デビット入金は自己責任で。bitwalletならデビットでもOK。

本来はデビットカード入金は不可とアナウンスされています。いつ使えなくなるか分からない為、デビットカードで入金を行う場合は自己責任で行いましょう。

しかしハイローオーストラリアの一部トレーダーに導入されている新たな入金方法「bitwallet(ビットウォレット)」を経由させればデビットカードを使って入金しても公式にOKなのです。

ビットウォレットはネット上のお財布のようなものです。

今は一部のユーザーにしか追加されてないようですが、近々全ユーザーに導入される事でしょう。詳しくは以下の記事をご覧ください

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気No.1

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメしています。分析ツールあり。

公式サイトはこちら

トレード200

トレード200(TRADE200)

ペイアウト率2倍固定のRETURN200取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!経済指標カレンダーで取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められるので初心者から上級者まで広い範囲でオススメしています。

公式サイトはこちら