ハイローオーストラリアが撤退すると噂されているが、その真相を調べてみた

  • 公開日 :
  • 更新日 :

最近、動画配信サイトyoutubeで『ハイローオーストラリアが日本から撤退』すると仰っている動画が注目されています。そのため、Twitterなどでも『ハイローオーストラリアが撤退するって本当?』などつぶやかれておりますが、今回はその真相に関して追求してみたいと思います。

ハイローオーストラリアが日本から撤退はガセ?

現在、ハイローオーストラリアの日本からの撤退に関して出ている情報をまとめますと、

2014年にオーストラリア(豪)のFXブローカーである「Pepperstone」が金融庁からの規制によって日本からの新規顧客の受け入れ停止を行いました。同じオーストラリアという事もあり、ハイローオーストラリアも同じく撤退があるのでは?と噂が流れました。ただ噂はただの噂に留まり、2017年も通常通りに運営を行っております。

先程も話した動画配信されていた方は、その2014年に起きた「Pepperstone」と似たような事例が今回起きているという噂を聞いたみたいです。その影響でまたハイローオーストラリアが撤退するのでは?という事に繋がるということになります。

ただこの情報自体の出どころも分からず信憑性に欠けると自身で仰っており、確かな情報とは言えません。

金融庁やオーストラリアASICなどを調べてみた限りでは…

そこで私なりに、「オーストラリア証券投資委員会(ASIC)http://asic.gov.au/」や「日本の金融庁http://www.fsa.go.jp/index.html」を調べたり、オーストラリアに拠点を置くFX業者等を調べてみましたが、特にこれといった情報はありませんでした。

調べてみたものの、ハイローオーストラリアが撤退するまでに至る情報は無く、「撤退するかも」という情報に関しては今のところ信憑性がかなり薄いのでは?と考えております。何より、調べても情報が出てこなかったという事なので今の所は問題ないと言って良いでしょう。ただ気になる情報などがあれば当サイトの方へ教えて頂ければと思いますので宜しくお願いします。

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,098,950円 勝敗:435勝93敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ