バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプションで自動売買ソフトはオススメできない!使うなら買いシグナル発信ツール!

FXではMT4使った自動売買の話なんかをたまに聞くと思います。
「ランキング上位のあの人はソフトを使ってる」なんてウワサもよく耳にしますね。

これはFXに限った話ではなく、実はバイナリーオプションでもあるんです。

テクニカル分析と、ツール開発者独自の分析方法で売買タイミングを計算し、自動で入札してくれる便利なツールやソフト。勝率が7割超えるような分析方法であれば、放っておくだけでお金がどんどん増えていくような夢のツール。

でも、このページを読んでるあなたは、自動売買ツール(ソフト)に興味はあるものの、きっと下のように考えてることでしょう。

ソフトって本当に当たるの?
ツールって高い!
使い方難しそう・・・
買ったのに使えなかったとかありそう・・・

もちろん、実際にはそんな良い話あるわけありません。放っておいて勝手にお金が増えるなんてツールを作り出せたらそもそもそんなツールは売り出しません。
売り出すということは、もしそのツールで利益が出ていたとしてもツールの総売上より低いはずです。ツールの売上より、バイナリーで自動売買やらせてた方が儲かるならわざわざ広告使ってまで売る必要はありません


自動売買ツール(ソフト)を実際に使ってみた結果は・・・?

そう言いながら、以前、勝てない日が続いた私は、わらにもすがる気持ちでツールを購入したことがあります。

結果は1ヶ月トータルでマイナス1万3千円と惨敗。
こんなあからさまな商売に手を出した自分を悔みました・・・・その後、その悔しさからMT4を利用して自分なりに勉強しプログラムを開発したりしてました。

そのプログラムはどうだったかというと、これも微妙で1ヶ月トータルでマイナス2千円。
またもや惨敗。

ただ、購入したツールもそうでしたが、こういうツールは波があってツボにハマった時というか、トレンドがある一定以上、長めに形成されてるときなんかは一気にプラスになったりするんです。

でも、プログラムを組んで自動で取引され気付いた時には損失がすごい出ていたなんて、こんなリスクのあるものを人におすすめなんてできません。


なぜシグナル配信ツールをオススメするのか?

リスクの高いプログラムで勝手に取引される自動売買ツールはリスクが高いため、私がおすすめするのはチャートを予想して買うポイントを教えてくれる「シグナル配信ツール」です。

シグナル配信ツールは、過去のチャートの動きやテクニカル分析がプログラミングされてチャートを予想し、トレンドが出る可能性が高いとき教えてくれるものです。分析のプログラム自体は自動売買ツールも似たようなものですが、投資は自分で購入し、自分で長期的な戦略を立てて行うものです。

投資家心理とよく言いますが、相場には商品を売買する投資家の色んな思惑が渦巻いていて、多くの人がこの国の経済は良さそうだと思えばその国の通貨の価値は上がるように、投資家の心理で相場は動きます。

経済指標やニュースから情勢を見て、投資家の心理を考え、戦略を立てる事ができなければ投資で利益を上げる事は難しいと言えます。

と言っても、世の中のニュースを隅々までチェックし、情報の正誤を確かめ、整理し、状況を読むなんて聖徳太子のようなよっぽどの脳内情報処理の天才じゃないと無理ですし、投資上級者でもいくつかの指標やニュースなど自分が判断できるソースを利用し把握してやってるくらいです。

投資をやる上でテクニカル分析やファンダメンタルズの分析は必須です。だけど、なかなか自分の判断に自信が持てないものです。

結局投資をする、お金をつぎ込むのは自分ですから、行くのかどうか最終的に判断するのは結局自分が決めること、人が何と言おうと孤独な戦いです。特にバイナリーのように1か0かの勝負事は決心がつきにくいものです。

そういうときに後押ししてくれるのが、シグナル配信ツールです。


シグナル配信ツールを使う上で気をつけたいこと

こういうツールも全て信じる事はできませんが、自分が立てた予想、戦略と同じタイミングでシグナルを発してくれれば精神的にかなり楽になります。

ツールはお金を稼ぐものではなく、あなたの投資生活を支えてくれる友達として、相談相手として付き合うことをおすすめします。

なかなか勝てない・・・
自分の投資に自信が持てない・・・
投資を始めてみようと思うけど不安・・・

そう思ってる方で、資金にある程度余裕がある人に限っては「一度試してみてはどうでしょうか」とおすすめできます。もちろん、前述したように機械に頼りっぱなしではダメです。自分で分析し、チャートを予想する。これが出来なければツールという友達も味方してくれません。

逆に言えば、いかにバイナリーオプションが高くなるか安くなるかを予想するだけだと言っても、自分で分析しようと情報集めや努力ができない方は短期的に運で利益が出ることがあっても長期的に見れば必ず損をするのでやめた方が良いです。


運任せの取引は投資ではなくギャンブル!

運でやる投資なんてギャンブルと同じ、ギャンブルであれば最終的には胴元が儲ける仕組みです。運任せ、機械任せで始めようと思っている人は投資は諦めて地道に働きましょう!

話がそれてしまいましたが、ツールはあなたを補助するものとして考えて下さい。その上で、個人的に使ってみてフィーリングが良かったものをまとめていますので、参考程度に見てもらえると幸いです。


ツールを買う前に無料のオプションビット『Algobit』を試した方が良い!

バイナリーオプション取引でシグナル配信ツールを使ってみたいという方は、まずはオプションビット(OptionBit)で無料で使える「アルゴビット」を使ってみてはいかがでしょうか。

シグナル配信ツールを買った後に、自分に合わなかったり、勝てなかったという事になっては元も子もないので、まずは「アルゴビット」を試してみてみることをオススメします。

無料のシグナル配信ツールAlgobitを使って勝率7割以上のオプションビット

オプションビット
利益:+309,670円(すべてAlgobitでの取引)勝敗:291勝118敗14分

オプションビットのメリットは何と言っても結果予想ツール『Algobit』。Turbo(60セカンズ)の検証結果で勝率約77%、利益率は133%を叩き出しました!オプションビットのユーザーは誰でも使う事ができるので、予想ツールを買う前に無料の『Algobit』を使って取引をすることをおすすめします。

オプションビットの基本情報・体験談はこちらから オプションビットの公式サイトはこちらから
77%と驚異の的中率をあげる独自の予想ツール「アルゴビット」! 他のトレーダーの取引をコピーする「フォロートレード」もあり! 当サイトで実際に出金検証を行い、信頼のできるBO業者です!

ハイローオーストラリアと組み合わせて大きく稼げる無料ツール『さきどりテクニカル』

オプションビットのペイアウト率は少し低めなので、高ペイアウト率の業者ハイローオーストラリアでシグナル配信ツールを使ってみたいという方は、まずは国内FX業者「ひまわり証券」で無料で使える「さきどりテクニカル」を使ってみてはいかがでしょうか。

シグナル配信ツールを買った後に、自分に合わなかったり、勝てなかったという事になっては元も子もないので、まずは「さきどりテクニカル」を試してみてみることをオススメします。

さきどりテクニカル画像

さきどりテクニカルとは:過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている期間を探し出します。つまり過去の値動きを参考にして、今後の為替が動く方向を予想するというツールです。

上画像では、今後の為替の動きを3パターンで予想をしています。1番太い線がもっとも過去のチャートとの一致率が高く、信頼度が高い値動き(第1近似)です。最大で第6近似まで表示させる事ができます。このように、過去の変動から今後の為替の動きを予想するのが「さきどりテクニカル」です。

口座開設不要で利用できるおためし版では銘柄が「EUR/USD」「AUD/USD」に限られており、表示できるローソク足も「10分足・1時間足」なので本格的に利用するのであれば、無料口座開設を行っていた方が良いかと思います。

当サイトでは「さきどりテクニカル」を使って実際に勝てるのかペイアウト率2倍の人気業者ハイローオーストラリアで検証しています。以下の記事をご覧ください。

どうしても自動売買がしたい方はこれ!

AI(人工知能)が自動で売買してくれる「Invest.com」

invest.comTOPページ

公式サイト:https://www.invest.com/

自動売買ツールはオススメしないと冒頭で言いましたが、どうしても自動売買で投資をしたいという方はこの「Invest.com」を使ってみてはいかがでしょうか。たった5つの簡単な質問に答えるだけで自分に合った銘柄(アセット)などを選択し、自動で売買をしてくれます。

市場の変動などを常にチェックしているため、低迷している時など上手く対処してくれる。また、自分でも持っているポジション売る事ができるため自分のタイミングで利益を確定することも可能です。

バイナリーオプション投資とは違いますが、自動売買をして利益を出したい方にはオススメのツールになります。詳しい登録方法などは「自動売買「Invest.com」の口座開設、設定方法を解説」こちらを参考にしてみてください。

購入が必要なシグナル配信ツール

プラネットチャートの新作『MONスター2』


※画像クリックで商品詳細ページへ

「バイナリー、ツール」とかで調べるとよく出てくると思います。

それだけよく売れてると思うんですが、実際のところどうかというと、やっぱり売れてるだけあって使いやすいです。MT4にテンプレート入れて、あとは☆が出るのをチェックするだけ。ほぼ全ての国内・海外の業者と、様々な通貨ペアに対応しているのでまずどんな状況でも使えます。

シグナルの☆も、私個人の結果では勝率68%ほどでまずますです。

斜に構えて考え話しますが、どのプログラマーさんもツールを売るために色んな広告展開を考えると思います。でも基本的にこういうシストレのプログラムってアフィリエイトがほとんどです。アフィリエイトの説明は割愛しますが、とりあえずどの企業・プログラマーさんも基本的には広告のプラットフォームは同じという訳です。

それなのにこれだけ世に出てるということは、それだけ需要があるということで、需要がある(求めている人がいる)ということは少なからず悪いということではないということです。こういうツール業界では安い方なので、はじめてツールを使う人や、BOをはじめたばかりの人に、買うタイミングを実感し身につけていくという意味でもオススメです。

さきどりテクニカルやMONスターと一緒に使うならハイローオーストラリア!

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら