バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプションで生計を立てる、生活をする際のコツ

為替投資の1つとして注目を浴びている『バイナリーオプション』。同じく為替投資として有名な『FX(外国為替証拠金取引)』などは、デイトレーダーなどと呼ばれる個人投資家が多いですが、バイナリーオプションでも同様に投資だけで生計を立てている人もいます。

今回の記事では、『バイナリーオプションで生計を建てようとしている』『バイナリーオプションで生活をしたい』と考えている方に注意する点(コツ)を紹介していきます。

バイナリーオプションで生活する際に気をつける事

取引できる時間をちゃんと把握しておく

バイナリーオプションは365日24時間の間取引ができる訳ではありません。そのため、ちゃんと取引ができる時間帯をチェックしておきましょう。

為替取引のため、金融市場がクローズしている時間帯は取引を行う事ができません。バイナリーオプション業者によって異なりますが、基本的に

平日:午前8時から翌日午前6時
土日:取引不可(業者によっては一部可)
祝日:平日の祝日であれば可

となっています。上記の目安では通貨ペア(USD/JPY)などの銘柄の事になりますが、基本的に平日はどの時間帯も取引をすることができます。

土日に関しては、世界中の金融市場がクローズしているため為替が動きません。ですが、オプションビットでは『BITCOIN/USD』など一部銘柄に限り取引をすることができます。

祝日に関しては、東京市場はクローズしてしまいますが、世界には影響がないため通常通りに取引を行う事が可能です。取引できる時間帯をちゃんと把握しておく事が、バイナリーオプションで生活をするための第一歩ではないでしょうか。

入出金などのサポート面を把握しておく

こちらの入出金に関してもちゃんと把握しておかなければ、困る事があります。

いざ出金したいとなった場合でも、土日にサポートが営業しておらず翌営業日まで出金ができずに困った。という事はよくある事ではないでしょうか。基本的に、バイナリーオプション業者が出金などの対応をしてくれるのは平日に限る事がほとんどなので、きちんと把握をしておきましょう。

出金される際には、銀行に振込になる事が多くなるため、国内銀行の休業日などにも注意しておいた方が良いです。

バイナリーオプションは税金がかかる

海外バイナリーオプションは、1年間(1月1日~12月31日)で20万円以上の利益が出ている場合には課税の対象となり、確定申告をする必要があります。

バイナリーオプションで生活をしようと考えている場合に、1年間の利益が20万円以下という事はほとんど無いと思いますので、忘れずに確定申告をするようにしましょう。

海外バイナリーオプションでの税金の種類、どのくらい納税する必要があるのか、確定申告の方法などは『バイナリーオプションは、税金ってかかるの?』こちらで紹介をしているので参考にしてみてください。

バイナリーオプションは簡単な為替投資のように見えますが、以上の事に気をつけてより良いバイナリーオプションライフを過ごして下さい。また、バイナリーオプションの攻略法なども当サイトでは紹介しているので良かったら参考にしてみてください。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら