バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ファイブスターズオプションの「BOFX取引」方法を解説。

最近、海外バイナリーオプション業者の中でも人気が上がってきたファイブスターズオプション(FiveStarsOption)。他のトレーダーと同じ取引をコピーしてくれる自動取引ツール『オートトレード』がある事で人気が高くなっています。

ですが、今回はファイブスターズオプションはオートトレードではなく、『BOFX取引』という取引の紹介です。ファイブスターズオプションではこの取引方法が今、流行っているそうなので取引方法を紹介しましょう。

BOFX取引方法解説

ファイブスターズオプション取引画面

ファイブスターズオプションで『BOFX取引』をするには、取引画面の上部から『BOFX』を選択してください。こちらをクリックすると、『BOFX取引』の取引画面へと進みます。

ファイブスターズオプションBOFX取引画面

こちらが取引画面となっています。それでは取引をするまでの流れを画像を見ながら解説していきましょう。

STEP①:銘柄を選択する

まずは、①で取引する銘柄を選択してください。USD/JPYなどの通貨ペアだけでは無く、GOLDやSILVERなどの商品も取り扱っています。

STEP②:レバレッジを設定する

②からレバレッジを選択していきます。1:100~1:200まで選択することが可能。レバレッジを低くするとピップスバリューが小さくなるため、ストップロス・テイクプロフィットまでの幅が広くなります。レバレッジを高くするとその逆です。

『ピップスバリュー』とは、1pipsあたりの損益価値となっています。バイナリーオプション取引には聞かない言葉ですね。

STEP③:投資金額を設定

③では、ストップロス(投資金額)を設定していきます。ファイブスターズオプションのBOFX取引の最低取引金額は2,500円です。ここの金額はストップロスのレートまで達してしまった場合の損失額となっています。

バイナリーオプションで言う、投資金額と同じと思って大丈夫です。

STEP④:テイクプロフィットを設定する

④でテイクプロフィットを設定してください。テイクプロフィットとは、目標のレート(テイクプロフィットのレート)に達した際の利益額です。

ここの数字に関しては、ストップロス(投資額)の金額によって変動します。

STEP⑤:購入する

⑤の『買う』もしくは『売る』で購入します。表示しているレートは、

・ストップロス:ストップレスのレートに到達すると、投資金額は没収され損失となります。到達時点で取引終了です。
・テイクプロフィット:テイクプロフィットのレートに到達すると、利益が確定となり取引時に設定しておいた『テイクプロフィット』が払い出されます。到達時点で取引終了です。

取引方法に関しては以上です。取引が終了する満期に関しては『買う』または『売る』をクリックした後に表示されます。試しにクリックしてみた時には、1月30日時点で購入をしようとした時の満期は4月1日となっていたため、取引時間はFX取引のように長いようです。

テイクプロフィットがレートに到達、もしくはストップロスにレートが到達せずに満期を迎えた場合には、その時点のペイアウト価格(評価額)によってペイアウト額が変動します。どちらにせよ、投資金額以上の損失は出る事はありません。

また、『取引画面の下』もしくは『ポートフォリオ』から運用中の取引が確認することができますが、こちらから途中で売却する事も可能です。

一般的なバイナリーオプション取引に飽きてしまった方などは、気分転換にBOFXで取引をしてみてはいかがでしょうか。当サイトでもこれから取引検証などを行っていきます。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ファイブスターズオプション
自分で分析せずに凄腕トレーダーと同じ取引を自動でしてくれる「オートトレード」が人気の業者!最短当日出金できるサービスあり! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

この記事のカテゴリ:ファイブスターズマーケッツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +193775円 【現在検証中!】
現在の勝敗 229勝112敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら