バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

“転売”で確実に利益を出す&負けない方法inハイローオーストラリア

ペイアウト率2倍のスプレッド取引がある人気No.1海外バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアですが、取引の途中で損益を確定する事が出来る『転売』機能があります。

途中で損益を確定する事が出来れば、勝ってる取引では早めに利益を出せるし、負けそうな取引では損失を抑える事ができる。

転売を使いこなせるようになれば、ハッキリ言って「負けない」ですよねw

今回はその「転売」機能について詳しく解説、そして使いどころを紹介します。

ハイローオーストラリアの転売機能って何だ?

転売』機能とは、3分以上の取引で利用できる『途中決済システム』です。

判定時刻を迎える前に損益を確定させる事が出来ます。

例えば、負ける可能性が高そうな時に転売を行うと、エントリーした時点の価格との差によりますが投資金額の何%かが戻ってくることになります。

逆に、予想が当たっている時に途中で転売を行えば払い戻し額は少なくなってしまいますが、確実に利益が出せるというメリットがあります。

文章だけでは分かりにくいので実際の取引画面を使って紹介していきます。

3分取引で実際に転売してみた。

先程も言いましたが、3分以上の取引から転売を利用出来ます。そして残り時間1分を切ったら転売が不可になるので注意です。

取引方法はペイアウト率2倍のスプレッド取引で時間は3分、銘柄がUSD/JPYの投資金額は10,000円です。

上の画像は購入した直後の、サイト下部にある購入オプションです。右側にオレンジの『転売』ボタンがあります。

上記の画像のように勝っている場合に転売を押すと、今の時点でのペイアウト率とペイアウト金額が表示されます。これらは為替の値によってリアルタイムに変動します。

画像の場合ですと、ペイアウト率は1.4451倍、ペイアウト金額は14,451円です。

このように取引の途中でも決済できるので確実に利益を出す事が可能です。

逆の場合で、負けそうな時はどうでしょう。

こちらも先程と同じ条件で取引しています。このように負けそうな場合でも転売を行えばお金が一部戻ってきます。

画像の場合ペイアウト率0.4645倍、ペイアウト率は4,645円です。

予想を外して判定時刻を迎えればペイアウト0円ですが、判定時刻前に転売を行えば損失を抑える事が出来ますね!

ハイロースマホアプリでも転売可能!

ハイローオーストラリアにはスマホアプリがありますが、もちろんアプリでも転売が使えます。

Android、iPhone両方に対応しております。

上記はデモ口座の画面になりますが、このように簡単に転売が可能です。是非利用してみてください。

アプリのインストール方法や使い方は『ハイローオーストラリアのスマホアプリで実際に取引してみた!』をご覧ください。

まとめ
今回紹介した『転売』機能を使う事でリスク管理が出来ます。確実に利益を出し、損失を抑える。一度に得られる利益は少なくなりますが、利益を出せる可能性は確実に高くなります。転売を利用しすぎて口座が凍結なんて事は無いので、転売を極めて負けない取引をしてみましょう。。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら