ハイローオーストラリアで出金してみた。改めて出金方法を解説!

投稿日:2017/11/22 更新日:2018/06/21

ハイローオーストラリアでの出金検証は過去の記事『ハイローオーストラリアの銀行振込は、最短で翌日に出金できるか検証』で検証しましたが、今回はハイローオーストラリアの口座にも資金が貯まって来たので一部を出金してみました。

出金方法を改めて説明!

今回「13万円」出金したいと思います。

出金のやり方は前回の時とほとんど々なのですが、初めて出金する人にもわかるように改めて銀行情報の登録から画像で説明しながら出金を行っていきます。

マイページの入金出金の画面から出金をクリックすると以下の画面になります。

銀行出金を押すと金額設定画面に映りますが、銀行口座を登録していない方は『銀行口座を登録』をクリックすると以下の画面になるので、必要事項を入力していきます。

注意点ですが、受取銀行名と支店名はカタカナで入力しないと『見つかりません』と表示されてしまいます。口座登録が完了したら出金画面に戻ると、以下の画面になります。

こちらで先程入力した口座を選択し、出金する金額を入力します。黄色いボタン「出金を実行」を押すと出金申請が完了です。

今回は『2017年11月16日(木)の14時頃』に申請しました。

ハイローオーストラリアは銀行営業日の12時までに申請を行えば、翌営業日には出金が完了されます。12時を過ぎてしまったので翌々営業日、つまり土日を挟んでしまうので月曜日に入金されるという事ですね。

申請が完了すると以下のように出金のステータスが表示されます。

出金申請の翌日には以下のメールが来ました。出金の手続きが進んでおり後は着金を待つだけと言う事ですね。

月曜日の午前中に口座を確認すると、ちゃんと13万ピッタリ振り込まれていました!下の画像になります。

出金にかかる際の手数料はハイローオーストラリアが負担するので、そのままの金額を出金する事が出来ました。

まとめ
再びハイローオーストラリアで出金してみましたが、海外の業者なのに申請した次の月曜日の午前中には口座に入金されてるので相変わらず早いなと思いました。手数料がかからないので小まめに出金が出来るのは便利ですね。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大2.2倍まで上昇キャンペーン実施中!
2.0~2.2倍までTurbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気No.1

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメしています。分析ツールあり。

公式サイトはこちら

トレード200

トレード200(TRADE200)

ペイアウト率2倍固定のRETURN200取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!経済指標カレンダーで取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められるので初心者から上級者まで広い範囲でオススメしています。

公式サイトはこちら