ハイローオーストラリアを選べばまず間違いない!

ハイローオーストラリア
  • ペイアウト2.30倍取引で利益が出しやすい!最短30秒取引あり。
  • 最低入金額5,000円!最安値からバイナリーが始められる。
  • 翌日出金も可能!当サイトで実際に検証したから安心できる。
ハイローオーストラリア詳細はこちら

オプションビット(OptionBit)のリニューアル完了!でもアルゴビットは使えない?

  • 公開日 :
  • 更新日 :

海外バイナリーオプション業者オプションビット(Optionbit)はメンテナンスにより取引や口座開設が出来ない状態でしたが、11月9日より通常通り公式が表示され、口座開設や取引が出来るようになっています。

メンテナンス終了に伴いプラットフォームがリニューアルされています。

以前よりも見やすくなっていますね。右側に『ベストトレーダー』と枠がありますがこちらは最新の勝者一覧を表示しているようです。コピーを押すと同じ銘柄、ポジション、取引時間で取引が表示されるので参考にするのもいいかもしれません。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

オプションビット
実際に勝率70%を記録した予想シグナル「アルゴビット」と自動取引「フォロートレード」で誰でも資産運用!6日で出金できることも確認済み! 基本情報・体験談をチェック 【閉鎖しました】他の業者を見る!

\ 取引を始めるまでの簡単2ステップ /

アルゴビットよりも勝てる?ハイブリッド取引!
アルゴビットなどの予想シグナルツールだけに頼るのでは無く、予想ツールとテクニカル分析を使ったハイブリッド取引の方が勝率が上がる!?詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,497,450円 勝敗:592勝148敗 勝率:80.0% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの30秒足トレード!

theoption(ザオプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2~2.30倍取引を提供しています。
また、期間限定で新規口座開設をして初回入金をすると7,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+689,540円 勝敗:179勝65敗 勝率:73.36% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大2.00倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設&20回の取引で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ブビンガバイナリー

ブビンガバイナリー(Bubinga)
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

ブビンガバイナリー(Bubinga)の魅力と言えば500円から入金が出来る事です。 更に5,000円以上の入金で初回入金ボーナスとして170%キャッシュバックされます。そして最低取引額は100円なのでお試し感覚でお得に取引を始める事が出来る業者です。

5位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

6位:Bi-Winning

Bi-Winning
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Bi-Winningの魅力と言えば500円から取引が出来る事です。
登録不要の10万円分のデモ取引が使い放題です。取引画面にインジケーターが搭載されてるので、分析をしながら取引が出来るのも魅力的です。

この記事のカテゴリ:オプションビット