トレード200で無料攻略ツールを使って勝率アップ。RSIとボリンジャーバンドを同時表示で確実に勝利!

投稿日:2018/06/27 更新日:2020/05/13

今回もペイアウト率2倍取引のある海外バイナリーオプション業者トレード200(trade200)で攻略検証を行っていきます!

前回の攻略記事で使用した無料MT4ツールとボリンジャーバンドと言うインジケーターにもう一つ、「RSI」と言うインジケーターを追加して攻略していきます!

簡単に説明すると、2つのインジケーターのシグナルが重なった時だけに取引するので取引チャンスはそこまで多くないのですが、その分勝率はかなり高いです。

もちろんスマホでも攻略出来ます。いざ出陣。

今回使う攻略法「ボリンジャーバンド」「RSI」とは?

今回使うインジケーター「ボリンジャーバンド」と「RSI」についてそれぞれ説明していきます。

ボリンジャーバンドとは?

ボリンジャーバンドと言うのは過去の記事「ボリンジャーバンドで逆張りを狙ってバイナリーオプションを攻略 」で紹介しているテクニカル指標のひとつです。

順張りと逆張りのどちらを選ぶかを判断する目安として利用できるのが、ボリンジャーバンドです。

トレード200ボリンジャーバンド攻略画像1

上のチャートで、ローソク足の真ん中と上下に3本線が表示されているのがボリンジャーバンドです。

ローソク足が一番上の線に触れたら下降トレンドに、下の線に触れたら上昇トレンドになっている事が分かります。

つまりローソク足が線に触れるタイミングで逆張りエントリーするだけの攻略法です!

RSIとは?

RSIが70%付近まで上昇すればLOWでエントリーをして、30%付近まで下降すればHIGHでエントリーをする

トレード200RSI攻略画像1

上記の画像だと70%付近まで青い線が上昇していますので、これから下降トレンドになると予想しLOWのエントリーチャンスです。

つまり、ローソク足がボリンジャーバンドの上の線に触れ、RSIが70%付近にいる時LOWでエントリー。
ローソク足がボリンジャーバンドの下の線に触れ、RSIが30%付近にいる時HIGHでエントリーと言った風になります!

今回の攻略法を分かりやすく解説!

今回利用したツール
・分析ツール「MT4」:MT4の使い方はこちら
・スマホの方は「MT4アプリ」:MT4アプリの使い方はこちら

MT4の導入方法は上記の記事をご覧ください。

MT4にボリンジャーバンドを表示させる方法

まずボリンジャーバンドから表示させていきましょう。

トレード200ボリンジャーバンド攻略1

MT4を開いたら、左上のメニュー「挿入」→「インディケーター」→「トレンド」→「Bollinger Bands」を押してボリンジャーバンドのメニューを開きます。

トレード200ボリンジャーバンド攻略2

このようなメニューが表示されると思うので、真ん中の偏差を3に変えましょう。後はそのままでOK。(線の色はお好みで変えてください)。

3の線を超える確率は1%ほどなので、この線に触れると「相場の行きすぎ」と考え逆方向に値が動く可能性が高くなります。

MT4にRSIを表示させる方法

次にRSIを表示させます。

トレード200RSI攻略1 トレード200RSI攻略2

その後表示される画面でOKを押せば画面下に青い線が表示されるかと思います。この状態で攻略していきましょう!

ボリンジャーバンド+RSIでRETURN200を取引実践

実際に取引検証していきました。今回はトレード200のペイアウト率2倍取引である「RETURN200」で銘柄はUSD/JPY、時間は1分、投資金額は10,000円で取引を行います。

トレード200ボリンジャーバンドとRSI攻略1

上記のチャートで、ボリンジャーバンドの下の線に触れた時RSIが30%付近で反発しようとしています。

これから上昇すると予想しHighでエントリーしました。

トレード200ボリンジャーバンドとRSI攻略2

価格は予想通り上昇しました!勝利です。ペイアウト率2倍なので20,000円ペイアウト。


トレード200ボリンジャーバンドとRSI攻略3

約30分後、再びエントリーチャンスです。Highでエントリー。

トレード200ボリンジャーバンドとRSI攻略4

少し危うげでしたが予想通り上昇!勝利です。

トレード200ボリンジャーバンドとRSI攻略5

この後も続けて勝利していきました。(1回ギリギリ負けました)

今回の結果は6勝1敗。勝率約85%でした。

投資金額が合計70,000円、ペイアウト金額合計が120,000円なので利益は50,000円です。

まとめ
トレード200のRETURN200取引でRSIとボリンジャーバンドを組み合わせた攻略検証を行いました。2つのシグナルが重なる機会はそれほど多くないですが、その分勝率はかなり高いです。
200円から取引を始める事が出来、ペイアウト率が2倍の取引があるトレード200は初心者にもオススメです。今回の攻略法と入金ボーナスを組み合わせるのもありかもしれませんね。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

トレード200
ペイアウト2倍の「RETURN200」が人気!経済指標カレンダーやローソク足チャートを使って相場の流れが分かりやすい! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

トレード200の最新記事

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,063,100円 勝敗:426勝91敗 勝率:82.2% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

7位:Betc.io

Betc.io
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Betc.ioは他のバイナリーオプションとは違い、スプレッドオプションという新しいジャンルの取引が可能で、取引の際に倍率設定が出来るのが魅力的。
勝ち額の5倍~25倍に設定できるので大きく儲ける事が出来る業者です。
HIGHかLOWのシンプルな取引方法ですが、デモ取引も完備してるので取引の練習を事前にして取引に慣れる事も出来ます。

この記事のカテゴリ:トレード200