【無料ツール】スマホでバイナリーオプション取引を攻略!チャートアプリMT5で勝率をグンと上げろ!

  • 公開日 :
  • 更新日 :
【無料ツール】スマホでバイナリーオプション取引を攻略!チャートアプリMT5で勝率をグンと上げろ!

バイナリーオプション取引では『チャートアプリ』と言う物を行えば勝率を上げる事が出来ます。

チャートアプリ:分析ツールの事で相場の把握や予想をするが出来ます。

『そんなのパソコンだけ!』と思ってる方もいるかと思いますが、実は携帯でも出来ます!

どんな分析ツールを使えばいいのか悩みますよね?

そんな方におすすめなのが、『MetaTrader5(通称:MT5)』のアプリです。

※MT4のアプリのダウンロードも可能ですが、チャートが表示されないなど問題が起きています。そのためMT5がおすすめです。

MT5はスマホはもちろんPC版もあり、しかもトップトレーダーも利用するような精度が高いアプリなんですよ。

スマホMT5rsi

MT5とはMT4のアップデート版としてリリースされ、バイナリーオプションで勝つには欠かす事ができない分析ツールです。

最近ではMT5を使っていますが、バイナリーオプションを始めたころはMT4を長く愛用していました。

そして投資系Youtube動画で人気のはたけさんも利用してるチャートアプリのMT4。

その進化版であるMT5についてこの記事ではダウンロード方法・使い方・攻略法を解説しています!

MT5をおすすめだと断言する理由

MT5をおすすめする理由

『メタトレーダー5(通称:MT5)』をおすすめだと断言する理由は「無料・使いやすい・機能が充実してる」からです。

あとは投資系Youtuberも利用しているくらい知名度が高いっていうのも理由の1つです。

バイナリーオプション業者とMT5

ちなみにMT5のチャートの配信元と人気バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの配信元は同じです。

そのため購入する際のタイミングが分かりやすいのもMT5のおすすめポイントですね。

MT5アプリダウンロード方法・使い方

ではチャートアプリのMT5のダウンロード方法と使い方を紹介します。

チャートアプリのMT5のダウンロード方法

『MT5』と検索すると『MetaTrader5』と言う物が出てくるのでそれをダウンロードしてください。

インストール完了後アプリを開くと以下の画面になります。

スマホチャートアプリMT5インストール画像

少し読み込む間何も表示されないですが、少し待つと上記の画像のように自動で新規口座開設されるので、『受理』をタップして口座開設を完了させましょう。

スマホチャートアプリMT5インストール画像

初期画面は『気配値(取引されているおおよその水準)』の画面ですが、スマホ画面下の赤枠で囲んである②『チャート』を押すとチャートの画面が表示されます。

①『気配値』で銘柄を決めて『チャート』をタップしてトレード画面を開きます。

スマホチャートアプリMT5インストール画像

こちらがチャート画面になります。初期設定ではローソク足チャートが表示されます。

M1M5M15M30
1分足5分足15分足30分足
H1DWMN
1時間足日足週足月足

バイナリーオプションは基本”短期取引”ですので、1分足~5分足ぐらいがオススメです。

そしてスマホ画面上部の赤枠『f』をタップすると下の画像のように様々なインジケーターをチャートに挿入する事が出来ます。

スマホチャートアプリMT5インストール画像

様々なインジケーターが表示されるので、追加したい物を押します。例として『bollinger bands(ボリンジャーバンド)』を追加してみました。

スマホチャートアプリMT5インストール画像

上記画像のようにチャート上にボリンジャーバンドが表示されます。

さて、基本的なチャートアプリMT5の使い方は以上になりますが、どのインジケーターを使えばいいのか?それについて解説していきます。

どのインジケーターで攻略する?設定方法から見方まで詳しく解説!

今回は良く使われる主要なインジケーター(管理人も良く使う)の中から3つ紹介し、それぞれの設定方法から見方までを解説していきます。

移動平均線の設定&攻略方法

まずは移動平均線を設定しましょう。設定方法は以下の通りです。

スマホMT5移動平均線

スマホ画面上部の赤枠『f』をタップし、インジケーターの選択画面で『Moving Average』をタップします。

スマホMT5移動平均線

移動平均線は基本的に期間の異なる2本の線を出して分析するので、1つめは『5日(短期)』2つめは『25日(長期)』に設定しましょう。分かりやすいように『スタイル』から色も変えておくのがポイントです。

移動平均線を1本設定した後に『f』をタップし、インジケーターの選択画面を開くと上記右画像のような表示になるので、赤枠の『f+』をタップして、2本目の移動平均線を追加します。

【移動平均線の攻略法】

スマホMT5移動平均線

移動平均線を使った攻略法 : 『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』を見つけて購入

画像は少し見づらいですが、赤い短期の線青い長期の線を下から上に突き抜けてる緑の丸部分が『ゴールデンクロス』と呼ばれ上昇トレンドに転換したサイン。

その逆で、赤い短期の線青い長期の線を上から下に突き抜けてる紫の丸部分が『デッドクロス』と呼ばれ下降トレンドに転換したサインです。

  • 『ゴールデンクロス』が出た時はHigh
  • 『デッドクロス』が出た時はLow

移動平均線を使う場合、トレンドの流れに沿って取引をする『順張り』でバイナリーオプション取引を攻略出来ます!

RSI(Relative Strength Index)の設定&攻略方法

次は、RSIを使った攻略法です。まず設定してみましょう。

スマホチャートアプリRSI

スマホ画面上部の赤枠『f』をタップし、インジケーターの選択画面で『Relative Strength Index』をタップします。

スマホチャートアプリRSI

RSI(Relative Strength Index)は基本、期間を『14』、レベルを『30,70』で設定します。

チャートの下に表示されている青い折れ線がRSIで、70%を上回ったら『買われすぎ』、30%を下回ったら『売られすぎ』のサインです。

【RSIの攻略法】

RSIの攻略法

  • RSIが30%付近の所で上を向きかけたらHigh
  • RSIが70%付近の所で下を向きかけたらLow

RSIを使った攻略法は30%と70%のトレンドの転換点を狙って取引をする『逆張り』でタイミング分かりやすく簡単なのでおすすめです。

当サイトでも【動画解説付き】勝率70%以上!ハイローオーストラリアで安定して利益を出すたった一つの攻略必勝法。 の記事でRSIを使った取引検証を行っています。ぜひ参考にしてみてください。

MACDの設定&攻略方法

次にMACDの設定方法と攻略法です。まず設定について説明します。

スマホチャートアプリMACD

スマホ画面上部の赤枠『f』をタップし、インジケーターの選択画面で『MACD』をタップします。

スマホチャートアプリMACD

上から『12』『26』『9』で設定しましょう。赤い線が『シグナル』、灰色の棒グラフのような物が『ヒストグラム』です。

【MACDの攻略法】

スマホMT5のMACD

・0より上の部分でシグナルがヒストグラムを上に突き抜けたら下降トレンドのサイン(デッドクロス)

・0より下の部分でシグナルがヒストグラムを下に突き抜けたら上昇トレンドのサイン(ゴールデンクロス)

  • 『ゴールデンクロス』が出た時はHigh
  • 『デッドクロス』が出た時はLow

MACDは移動平均線と同じで、トレンドの流れに沿って取引をする『順張り』でバイナリーオプション取引を攻略出来ます!

複数のインジケーターを組み合わせて”より”勝率を上げる方法!

1つのインジケーターだけを使うのではなく、複数のインジケーターを組み合わせる事で、勝率を上げる事が出来ます!

オススメの攻略法は上記で説明したRSIとMACDを組み合わせる事です。

スマホチャートアプリ攻略シグナル

上の画像のように2つのインジケーターを表示させましょう。この2つのシグナルが同時に出た時がエントリーチャンスです。

チャートアプリリにインジケーターを複数追加する方法

この2つの指標を使った詳しいエントリー条件は以下の通り。

まずHIGHで購入する時の指標の条件です。

RSIとMACD
Highでエントリーする場合
・MACDが0より下の部分で、シグナルがヒストグラムを下に突き抜けて、
・RSIが30%以下に下がったもしくは下がりそうな時。(この時RSIの角度は鋭角だと良いです。)

つまり赤い丸で囲んだRSI、MACDの両方ともシグナルが出た時にHIGHでエントリーすればOKです。

次にLOWで購入する時の指標の条件です。

RSIとMACD
Lowでエントリーする場合
・MACDが0より上の部分で、シグナルがヒストグラムを上に突き抜けて、
・RSIが70%以下に上がったもしくは上がりそうな時。(この時RSIの角度は鋭角だと良いです。)

つまり赤い丸で囲んだRSI、MACDの両方ともシグナルが出た時にLOWでエントリーすればOKです。

今一番利益を出せる業者はハイローオーストラリアです

ハイローオーストラリア スマホアプリ

バイナリーオプションを攻略できるチャートアプリMT5について解説していきましたが、取引する業者は「ハイローオーストラリア」をおすすめします。

なぜならば、利益に直結するペイアウト倍率が最大2.30倍と他の業者に比べ断トツに高いからです。(他の業者は最大2倍)

例えば10,000円かけた取引で勝った場合、2倍の業者だと20,000円のペイアウトですが、ハイローだと23,000円のペイアウトになります。

1回の取引でこの差なので、取引すればするほど利益の差はかなり大きくなります。

最大限利益を出す為にもハイローオーストラリアを利用する事をおすすめします。

実際に利益がでたバイナリー攻略法

バイナリーオプションは相場を予測できるようになれば勝率を上げる事が可能です!

このページでは弊サイトで実際に検証した勝率の高い分析攻略法をまとめています!(全てPC&スマホに対応)

相場を予測すると聞くと少しハードルが高そうですが、画像や動画を使って分かりやすくまとめているので勝つ為にはしっかり見て頂きたいです。

今回紹介したチャートアプリMT5を使って出来る勝率の高い攻略法「実際に検証した勝てる攻略法まとめ!」でまとめているので、是非ご覧ください!

攻略法と一番相性が良いのはハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
業界TOPで稼げるペイアウト2.3倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /


\  お得に取引したい人必見!入金&取引するだけ /

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,098,950円 勝敗:435勝93敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと12,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

この記事のカテゴリ:MT4