ハイローオーストラリアを選べばまず間違いない!

ハイローオーストラリア
  • ペイアウト2.30倍取引で利益が出しやすい!最短30秒取引あり。
  • 最低入金額5,000円!最安値からバイナリーが始められる。
  • 翌日出金も可能!当サイトで実際に検証したから安心できる。
ハイローオーストラリア詳細はこちら

Yバイナリーの銀行振込出金を実際に検証。5営業日で着金を確認!

投稿日:2016/11/18 更新日:2020/05/13
Yバイナリー出金画面

海外バイナリーオプション業者Yバイナリー(Ybinary)は、最大4.0倍の高ペイアウト率取引や予想シグナルの「取引アラート」を搭載していたりと取引に特化している人気の業者です。

高ペイアウト取引があったり取引に特化しているのは、業者を選ぶ点に置いて重要なポイントになります。ただ、海外バイナリーオプション業者で取引を始めるにあたり、気になる点は「ちゃんと出金ができるのか?」です。

出金ができない、出金拒否された、などの情報が回っており気にする方は多いと思います。海外バイナリーオプションはペイアウト率が高く自由度が高いため、取引は魅力的なのだが、信頼できないという点でなかなか踏み出せない人も…

そういった方の不安を解消するために、今回は実際に人気の業者「Yバイナリー(Ybinary)」で出金検証を行ってみました。ちゃんと出金はできるのか、また出金までの時間はどのくらいなのかの検証です。

Yバイナリーの銀行振込で出金検証

まずはYバイナリーで出金申請

YバイナリーでNETELLER口座への出金検証は過去に行ったのですが、今回は海外送金での出金検証となります。公式では銀行振込で出金の際には約5営業日ほどかかるとのことです。では、まずは出金検証を行ってみました。

Yバイナリー出金画面

ログイン後の入出金ページから出金申請を行う事ができます。出金方法に関してはこちらYバイナリー出金方法をご覧ください。今回の出金検証は5万円の出金を行います。

Yバイナリー出金画面

出金したい金額を入力すると、こちらの入力フォームが開きます。ここに必要事項を入力していくのですが、画像が入力例です。「銀行名」「受取人都市名」「受取人氏名」「銀行所在地/分類コード/支店番号」「口座番号」「ルーティングナンバー」「SWIFTコード」を入力していきます。

日本語での入力で問題ありません。「銀行所在地/分類コード/支店番号」の箇所に関しは口座を開設した支店の住所を入力してください。分類コード(金融機関コード)は調べると出てくるのでそのまま入力します。

ルーティングナンバーの書き方
「ルーティングナンバー」に関しては、「aaa」と入力してください。NETELLER出金検証をした際にもそうだったのですが、空欄にして送信をするとエラーが返ってくるので「aaa」と入力すると大丈夫です。

必要事項を入力したら、「送信」ボタンをクリックしてください。クリックすると出金申請金額や振込先銀行口座が表記している画面に移ったので、以上で出金申請は完了となります。

Yバイナリー出金画面

同じく入出金ページにある「保留リクエスト」を確認すると、出金申請が受け付けられていました。ちゃんと出金申請できるてるのか気になる方は、こちらの「保留リクエスト」をチェックしてみてください。

今回の検証では5万円の出金を申請していますが、3万円をクレジットカードから入金を行っているため3万円分はクレジットカードの方へ出金が行われ、利益分の2万円は銀行出金です。出金申請後は登録しているメールアドレス宛にYバイナリーからメールが届いていました。

申請後はメールを確認

出金申請が完了すると、Yバイナリーからメールが2通届きます。

・出金申請詳細と書類案内(本人確認書類)
・出金先情報提出のお願い

本人確認書類に関しては、Yバイナリーへまだ提出をしていない場合には書類の提出をする必要があります。Yバイナリーでの本人確認書類の提出方法に関しては「Yバイナリーの「本人確認書類提出方法」を徹底解説」こちらを参考にしてください。

Yバイナリー出金画面

また「出金先情報提出のお願い」ですが、クレジットカードから入金した場合に、入金額以上の出金額を申請すると送られてきます。こちらのメールでは、「利益分を出金する銀行情報を教えてもらいたい」という事と、「海外送金では手数料がかかってしまいますが大丈夫ですか」という事です。

利益分を出金する銀行口座に関しては出金申請時に入力していますが、このメールには返信するようにしましょう。申請時に入力した銀行で問題ないという点と、手数料がかかることも大丈夫だという事を伝えれば問題ありません。

出金申請をした後はこのようにメールが届くので、ちゃんとチェックしておくようにしましょう。後は着金を確認するだけなのですが、銀行には5営業日で振込が行われるのでしょうか。

着金を確認する

今回の検証では5万円の出金をしていますが、入金額分の3万円はクレジットカードへ、利益分の2万円は銀行振込となっています。出金申請日を含んで2営業日でまずはクレジットカードへの出金が完了しました。

Yバイナリー出金画面

「NXJ4X/SEOUL」と表記されているのがYバイナリーからの決済になります。クレジットカードへの出金は、入金をした月に出金をした場合にはキャンセルという形で出金対応が行われるため、「返品」扱いです。

11月14日に出金申請をしたので、申請をした日を1営業日目と計算すると、翌日の2営業日目にクレジットカードへの出金がまず完了しています。後は、利益分2万円の銀行振込のみです。

銀行振込に関しては、11月18日に着金を確認できました。

Yバイナリー出金画面

銀行振込で指定した銀行のオンライン明細を確認すると「ガイコクヒシムケソウキン」として入金を確認。外国被仕向送金とは海外からの送金の受取を意味しています。11月18日に確認がとれたので、出金申請をしてから5営業日で着金を無事に確認しました。

ただ、注意点として振込手続きが行われる前に銀行の方から確認の電話がありました。電話の内容は、

①振込先の名前
②どこの国からの送金か
③送金の目的は
④手数料がお客様負担となるがいいのか
との質問でした。

私は①の振込先の名前はYbinaryだと思うのですがと答え、②の国に関しては分からなかったので恐らくイギリスですと答え、③は「海外FX業者からの払戻金」、④は問題ありません。と電話で答えました。

恐らく、海外からの振込となるため何のお金なのかを銀行が聞かないといけないのだと思います。③と④に関してははっきりと答えたのですが、①と②に関しては分からずにあやふやに答えたのですが問題なく振込手続きを行ってくれました。


Yバイナリーでは出金の際には手数料はとっていないのですが、海外送金のため銀行間での手数料がどうしてもかかってしまいます。今回は2,500円の手数料が引かれて銀行に着金です。手数料分は負担しなければいけませんが、問題なくYバイナリーから銀行振込で出金が完了しました。

実際には4,000円ほど出金手数料がかかると思っていたのですが、今回はかかったのは2,500円のみです。また追加で手数料が引き落とされたりするのでしょうか。気になりますが、ちゃんと出金できる事を確認できたので問題ありません。

出金申請から5営業日で出金完了

Yバイナリーで出金申請をしてから、クレジットカードへの出金は2営業日、銀行振込への出金は5営業日で完了しました。NETELLERでの出金検証は過去に行っていたのですが、クレジットカード及び銀行振込への出金に関しても問題無く完了しています。

銀行振込に5営業日もかかってしまうのかと思ってしまいますが、海外送金で着金まで5日はかなり早い方です。

海外バイナリーオプション業者でお悩み中の方は、高ペイアウト取引や予想シグナルツールなど取引に特化しているだけでなく、出金が早いなどのサポートもしっかりしているYバイナリーで取引を始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

Yバイナリー
業界トップクラスペイアウト率2.0倍の取引「100%ペイアウト」!取引に特化しており、安心して出金ができるバイナリーオプション業者 基本情報・体験談はこちら 始める前にこちらをチェック

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,063,100円 勝敗:426勝91敗 勝率:82.2% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

7位:Betc.io

Betc.io
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Betc.ioは他のバイナリーオプションとは違い、スプレッドオプションという新しいジャンルの取引が可能で、取引の際に倍率設定が出来るのが魅力的。
勝ち額の5倍~25倍に設定できるので大きく儲ける事が出来る業者です。
HIGHかLOWのシンプルな取引方法ですが、デモ取引も完備してるので取引の練習を事前にして取引に慣れる事も出来ます。

この記事のカテゴリ:Yバイナリー