ローソク足

  • 公開日 :
  • 更新日 :
このページのメニュー
概要 4つの値段 ローソク1つ当たりの期間別 ヒゲ

概要

読み方:ろーそくあし

英語:Candlestick

rousokuasi_image01

ローソク足とは、一定の時間ごとの4つの値段の指標「始値」「高値」「安値」「終値」を1つにまとめて確認できるチャートを表す方法のひとつです。

ローソク一本は時間を表しており、短いもので1分から長いもので1週間(週足)1ヶ月(月足)など設定でき、短期間のチャートから長期間のチャートまで幅広く確認できるようになっています。

ローソク足は相場の動きが集約されているため、為替相場だけでなく株価など日本で最も使われています。さらに近年では、アメリカ市場でも株価の表記方法でローソク足が利用されており、「キャンドル・チャート」呼ばれています。

日本の本間さんが「ローソク足」を考案したと言われていますが、発案者という説には疑問があり確証は得られていません。

4つの値段

始値
読み方:はじめね 英語:Opening price(open)

始値とは、1分足、5分足などの期間に、初めて取引された値段のことです。

終値
読み方:おわりね 英語:Closing price(close)、 Last price

終値とは、1分足、5分足などの期間に、最後に取引された値段のことです。

高値
読み方:たかね 英語:High price(high)

高値とは、1分足、5分足などの期間に取引された中で、最も高い値段のことです。

安値
読み方:やすね 英語:Low price(low)

安値とは、1分足、5分足などの期間に取引された中で、最も安い値段のことです。

ローソク1つ当たりの期間別

日足
読み方:ひあし 英語:daily chart(日足チャート)

日足とは、ローソク足一本の期間を1日で表したものです。

週足
読み方:しゅうあし 英語:weekly chart(週足チャート)

週足とは、ローソク足一本の期間を1週間で表したものです。

月足
読み方:つきあし 英語:monthly chart(月足チャート)

月足とは、ローソク足一本の期間を1ヶ月で表したものです。

1分足
読み方:いっぷんあし 英語:one-minute chart(1分足チャート)

1分足とは、ローソク足一本の期間を1分で表したものです。

5分足
読み方:ごふんあし 英語:five-minute chart(5分足チャート)

5分足とは、ローソク足一本の期間を5分で表したものです。

1時間足
読み方:いちじかんあし 英語:1hour chart(1時間足チャート)

1時間足とは、ローソク足1本の期間を1時間で現したものです。

30分足
読み方:さんじゅっぷんあし 英語:30 minutes chart(30分足チャート)

30分あしとは、ローソク足1本の期間を30分でで現したものです。

ヒゲ

ヒゲ
読み方:ひげ 英語:Mustache

「ヒゲ」とは、ローソク足の上下に紐のように伸びている線のことです。

上に伸びている線は、「上ヒゲ(Upper mustache)」と言い、先端の位置が高値を示しています。下に伸びている線は、「下ヒゲ(Lower mustache)」と言い、先端の位置が安値を示しています。

上ヒゲ・下ヒゲの特徴

ローソク足が陽線のとき
「上ヒゲが長い」特徴は、高値と終値の幅が大きくなります。また、陰線のときは始値と高値の幅が大きくなります。

ローソク足が陽線のとき
「下ヒゲが長い」特徴は、始値と安値の幅が大きくなります。また、陰線のときは終値と安値の幅が大きくなります。


当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,497,450円 勝敗:592勝148敗 勝率:80.0% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの30秒足トレード!

theoption(ザオプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2~2.30倍取引を提供しています。
また、期間限定で新規口座開設をして初回入金をすると7,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+689,540円 勝敗:179勝65敗 勝率:73.36% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大2.00倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設&20回の取引で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ブビンガバイナリー

ブビンガバイナリー(Bubinga)
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

ブビンガバイナリー(Bubinga)の魅力と言えば500円から入金が出来る事です。 更に5,000円以上の入金で初回入金ボーナスとして170%キャッシュバックされます。そして最低取引額は100円なのでお試し感覚でお得に取引を始める事が出来る業者です。

5位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

6位:Bi-Winning

Bi-Winning
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Bi-Winningの魅力と言えば500円から取引が出来る事です。
登録不要の10万円分のデモ取引が使い放題です。取引画面にインジケーターが搭載されてるので、分析をしながら取引が出来るのも魅力的です。

この記事のカテゴリ:用語集