バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプション、夜中に取引する事のメリット。時差に注目!

バイナリ―オプション取引をする際に気をつけたいのが時間帯。

夜に取引を行う事で、相場が大きく動く経済指標の恩恵を受ける事が出来るのです…

時差を意識して取引せよ!どっちかの夜は昼間!

再ブレイク中、DA PUMPの新曲「U.S.A.」の歌詞を一部抜粋して見出しをつけさせて頂きましたが、まさにコレ。

「どっちかの夜は昼間

時差を考えると日本が夜の時、昼間の国もありますよね?

当たり前だろ!と言う感じですが、”時差”は為替取引においてかなり意識しなければならない項目です。

なぜ時差を意識した方が良いのか。

為替は3つの市場によって大きな影響を受けます。

その3つとは「東京」「ロンドン」「ニューヨーク」の事を指します。

先述した通りそれぞれの国に時差があり、市場が活発になる時間帯が変わってきます。

目安としては、

東京市場:9時~18時
ロンドン市場:18時~3時
ニューヨーク市場:23時~8時

となっており、市場が活発に動くと通貨の価格が動きやすい傾向にあります。

午前9時~11時頃が値動きが活発になり取引しやすいのですが、その他にも経済指標が多く発表される夜もオススメです。

夜中に重要な経済指標が発表されがち。

『経済指標』とは、日本を始めアメリカ(米国)、ユーロなどの世界各国の政府・公的機関が発表する経済の状況を構成する要因を数値化したものです。この経済指標を見る事でその国の経済を知る 事ができます。

経済指標発表時には大きく為替が動きます。そのタイミングを狙う事で勝てる可能性が大きくアップします。

経済指標には様々な種類のものがありますが、特に重要な経済指標が発表されがちなのが夜。

指標にもよりますが、21時~4時の間で発表されます。

経済指標発表時のチャート

2018年、5月4日21時30分に発表された5月の雇用統計発表時なのですが、失業率が予想値より0.1%増え、雇用情勢の期待感が薄れた為に、大きくLow方向に動きました。

予め予想値を確認しておき、発表直後に経済指標の発表値を見て取引をする事で勝てる取引をする事が出来ます。

このように時間帯、経済指標などを意識するのとしないとでは大きく勝率が変わって来るので是非狙って取引してみてください!

オススメのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら