米雇用統計

投稿日:2013/08/27
このページのメニュー
概要 非農業部門雇用者数 失業率 雇用統計先行指標

概要

読み方:べいこようとうけい

英語:Current Employment Statistics (CES)

アメリカ合衆国の労働省労働統計局(Department of Labor, Bureau of Labor Statistics)が発表する、米国の経済指標の中でも、景気を知る指標として、さらに経済・金融政策変更の指標として特に重要視されている経済指標

全米の約16万の企業と約40万の政府機関を合わせたサンプルを調査し、失業率、非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給などの10数項目が発表されます。

中でも【非農業部門雇用者数】【失業率】の2項目が特に注目されていて、FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定する際にも大きな判断材料として扱われます。

発表は、毎月第1金曜日(夏時間:日本時間午後9時半、冬時間:日本時間午後10時半)に行われます。

非農業部門雇用者数

非農業部門、つまり農業以外の産業に属する企業の給与支払い帳簿をもとに雇用者数の増減を算出した数値。雇用者数の中には、経営者や自営業者は含まれません。

また、建設業や製造業など業種別にも発表されますが、その中でも特に製造業の就業者数が注目されます。

非農業部門雇用者数は、事前予測値と発表値が大きく違う事が多く、そういう場合には為替市場が大きく動き「お祭り」などと呼ばれたりします。

失業率

失業率は(完全失業者÷労働力人口)×100で計算されます。

完全失業者は、16歳以上の男女で労働をしたいと希望しながら仕事についていない人の事で、労働意志のない者は含まれません。また、軍隊従事者、刑務所の服役者も含まれません。

雇用統計先行指標

米雇用統計の発表の前に、参考となる雇用関連の指標がいくつか発表される。これらを雇用統計の先行指標と言い、米雇用統計の発表に向けて、先行指標の発表を参考に様々な思惑で取引が行われることになります。

米雇用統計の先行指標一覧
・消費者信頼感指数
・製造業ISM景気指数
・ADP雇用統計
・シカゴ購買部協会指数(PMI)
・フィラデルフィア連銀景況指数
・リッチモンド連銀製造業景況指数
・NY連銀製造業指数

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,063,100円 勝敗:426勝91敗 勝率:82.2% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

4位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:00.00% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

この記事のカテゴリ:用語集