日本円

投稿日:2013/08/27
このページのメニュー
概要 紙幣・硬貨の種類と発行 為替市場での日本円の特徴

概要

読み方:にほんえん

英語:Japanese Yen

円は日本の通貨単位で、通貨記号は(¥)。ISO 4217の通貨コードは【JPY】で表記されます。為替市場では【日本円】という表記がよく用いられています。

日本円は日本銀行が発行し、米ドル、ユーロに次ぎ、世界で3番目に多く取引されています。

補助通貨単位「銭」「厘」ですが、昭和28年の「1953年末に小額通貨の整理及び支払金の端数計算に関する法律」によって取引が禁止されていて、現在では為替市場など少額物品の単価見積もりで便宜的に利用されています。

紙幣・硬貨の種類と発行

紙幣は1万円、5千円、2千円、千円の4種類

硬貨は500円、100円、50円、10円、5円、1円の6種類があります。

通貨(日本銀行券)の発行は日本銀行が日本で唯一行なっています。

為替市場での日本円の特徴

リスクが少ない「安全資産」としての日本円

近年、世界の政情不安や金融危機のリスクが高まると、円が「安全資産」として見なされているため円が買われる傾向があります。これは、日本が戦争や紛争のリスクが少なく、テロの標的にもなりにくいと考えられていることと、経済状況においても慢性的な経常黒字を続けていることで円が暴落する可能性が低いと考えられているからです。

以前は「有事のドル買い」という言葉の通り、戦争など世界的な金融危機のリスクが高まるとドルが買われていましたが、最近では「有事の円買い」という言葉も出てくるほどです。

自国よりも海外の要因に反応する日本円

安全資産と考えられている日本円は基本的に自国の経済指標での影響を受けにくく、他国の経済指標により価値が変動します。

特に米ドルとの関係が強く、米ドルの動きが円相場に強く影響を与える傾向があります。

ゼロ金利政策と円キャリートレード

2013年8月現在、日本の政策金利は「0.01%」でアメリカの「0.25%」、ユーロの「0.5%」と比べると明らかに低く設定されています。低金利ということは、その国の通貨を保有していてもあまり利益が出ないということです。

しかし、この低金利を利用し、一度日本円を借入れ、他の金利の高い金融資産を持つことで利益を取ろうとする投資手法があります。円キャリートレードと呼ばれ、一時期流行、円安が拡大しましたが、2007年のサブプライムローンを発端とした金融危機後、日本と他国の金利差が縮まり、近年では解消しています。

しかし、今後金利差が拡大するようであれば、キャリートレードが流行し、低金利の通貨が急落する可能性もあります。

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+4,986,100円 勝敗:415勝89敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

4位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:00.00% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

この記事のカテゴリ:用語集