FXで定番のEMAとボリンジャーバンドの組み合わせがバイナリーオプションで通用するか攻略

投稿日:2013/08/23 更新日:2013/08/29

FX定番タッグ!EMAとボリンジャーバンドとは?

EMAとは?

EMAは別名「指数平滑移動平均線」と呼ばれ、テクニカル分析でおなじみの移動平均線の一種です。移動平均線は過去のレートの単純平均で計算されている(※1)のに対して、EMAはより直近の値動きを大きく反映するという特徴をもっています。
※1 一定期間を単純に平均化して計算する移動平均線をSMA(単純移動平均線)と呼んでいます

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドは、移動平均線を中心として上下に描かれる複数の補助線で、ローソク足が+2σに達すると相場は反落しやすく、-2σに達すると反騰しやすくなる傾向があるので順張り・逆張りどちらを選ぶかを判断するうえでとても役立ちます。
>>ボリンジャーバンドについての詳細と簡単攻略をチェック

SMAじゃダメなの?EMAを利用する最大の理由!

EMAを利用する理由は、バイナリーオプションの取引スタイルにが大きく影響します。

バイナリーオプションは、最短で60秒、長くても数十分間で取引が終了する超短期型の投資となるので、短期間で予想を的中させるには、現状のトレンドを理解することが非常に重要になってきます。

SMA(単純移動平均線)でもトレンドを予測することはできますが、EMAと違って単純に一定期間の平均値を出すので直近の値動きの反応まで平均化されてしまうという欠点があります。そうなると、今のトレンドの把握が遅くなり結果が出るころには流れが変わってしまい予想が外れてしまう可能性が高くなります。

この欠点を補ってくれるのが、直近の値動きを大きく反映してくれるEMAです。

バイナリーオプションにおいては、この直近の値動きを反映するという点がEMAを利用する最大の理由となります。バイナリーオプションに必要な瞬発力と判断力をサポートしてくれる非常に優れたテクニカル指標なんです。

狙い目はここ!チケットの購入タイミングを伝授

狙い目は反転後の順張り

EMAとボリンジャーバンドをよく見て、トレンド反転後の順張りがおすすめです。

解りやすく図を使って説明しましょう。

EMAのチケット購入の狙い目画像

2種類のEMA(20日と100日)とボリンジャーバンドを表示させてあります。指標を見てみると17時30分を過ぎたあたりで、黒いローソク足の陰線の上ヒゲがボリンジャーバンドの+2σを付きぬけ、EMA(20)がEMA(100)を上から下に突き抜けています。この交差点がデッドクロスです。

これは、ボリンジャーバンドが「買われすぎ」を表しており、直近の値動きに基づいた2種類のEMAの線が交差することで、上昇トレンドから下降トレンドへ切り替わる転換点を表わしています。簡単に説明すると、「買われすぎているからそろそろ値が下がりだすよ」ということです。

これら2つのテクニカル分析結果から、デッドクロスのポイントで下降トレンドへ切り替わり値が下がると予想して順張りを買うのが、このEMAとボリンジャーバンドを複合して予想する狙い目です。

大切なのは少しでも確立を上げること!精神的に優しい買い方を心掛ける

これはバイナリーオプション、FXどちらにも言えることですが、なんの根拠や分析もなしにただ投資をするのはギャンブルと同じです。これでは、当たるか外れるか運任せになり確立は50%。こんな投資のやり方では精神的な負担が大きくなってしまい続きません。

投資する上で大切なのは、予想が当たる確立を過去のデータや経済の結果を元に少しでも確率を上げて、できるだけ方向性が定まりやすいポイントで購入することです。こうすることで精神的にも楽になり、勝率も上がり利益へと繋がります。

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,063,100円 勝敗:426勝91敗 勝率:82.2% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

7位:Betc.io

Betc.io
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Betc.ioは他のバイナリーオプションとは違い、スプレッドオプションという新しいジャンルの取引が可能で、取引の際に倍率設定が出来るのが魅力的。
勝ち額の5倍~25倍に設定できるので大きく儲ける事が出来る業者です。
HIGHかLOWのシンプルな取引方法ですが、デモ取引も完備してるので取引の練習を事前にして取引に慣れる事も出来ます。

この記事のカテゴリ:テクニカル