バイナリーオプションで順張りを狙う場合はMACDで判断

投稿日:2013/08/23 更新日:2015/01/26

2の本の線の位置を交わり方を見てトレンドを予想できるMACD

ボリンジャーバンドは、“逆張り”のチャンスを探るのに役立つチャートですが、これに対し“順張り”のタイミングを判断するのに活用できるのがMACD(マックディ)と呼ばれるオシレーター形のチャートです。
>>ボリンジャーバンドが逆張りを狙えるチャンスについての記事を読む

MACDってなんなの?

簡単に説明すると、MACDは短期の移動平均線と長期の移動平均線がどれくらい離れているかを示す指標です。チャートの構成は、横軸が時間、縦軸は中心を0として上半分はプラス領域、下半分はマイナス領域となっています。RSIと違い、折れ線は2本で、1本はMACD、もう1本はシグナルと呼びます。

MACDのそれぞれの線の名前を説明する画像

上の図で説明すると、緑のラインがMACDのライン、青いラインがシグナルラインとなります。

2本の線はほぼ並んで上下に動きますが、MACDが先行し、シグナルがその動きを追いかける仕組みになっています。

2本の線がプラス領域の上のほうにあれば、RSIと同じように「買われすぎ」のサイン、マイナス領域の下のほうにあれば「売られすぎ」のサインになります。

簡単なMACDの使い方

ゴールデンクロスとデッドクロスを見つけよう

マイナス領域でMACDがシグナルを上から下に抜ける「ゴールデンクロス」、プラス領域でMACDがシグナルを上から下に抜ける「デッドクロス」が現れたときは、相場が転換した可能性が高くなります。
>>トレンドの転換を示すゴールデンクロスについての記事はこちら

この「ゴールデンクロス」「デッドクロス」を見つけて、新しいトレンドの流れにそって“順張り”をすれば、予想が当たる可能性が高くなると思います。

MACDを使う場合の注意点

だましに気をつけよう

MACDには、「だまし」といって、「買われすぎ」「売られすぎ」のサインに従って予想した場合に、流れに沿って動いてくれないことがあります。この「だまし」は、MACDだけでなく他のテクニカル分析でも見られる現象です。この「だまし」を防ぐ方法を次で紹介します

だましを防ぐ魔法のフィルター

これはMACDだけに限っていえることではありませんが、テクニカル分析は単体で利用することは少ないです。RSIやMACDなど、さまざまなテクニカル分析を複合してフィルターをかけることで、「だまし」を見極めることができるようになります。

今回は、MACDについて説明するために単体で利用した場合の手法を説明しました。

絶対ではありませんが、色々なテクニカル分析を複合して利用することで、「だまし」の発生を抑えて過去のデータや統計に基づいた確立の高い予想をたてることが可能となります。

MACDとその他のテクニカル分析を複合した攻略については、またの機会にご紹介させていただきます。

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,063,100円 勝敗:426勝91敗 勝率:82.2% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

7位:Betc.io

Betc.io
利益:0円 勝敗:0勝0敗 勝率:0% 攻略:現在検証中

Betc.ioは他のバイナリーオプションとは違い、スプレッドオプションという新しいジャンルの取引が可能で、取引の際に倍率設定が出来るのが魅力的。
勝ち額の5倍~25倍に設定できるので大きく儲ける事が出来る業者です。
HIGHかLOWのシンプルな取引方法ですが、デモ取引も完備してるので取引の練習を事前にして取引に慣れる事も出来ます。

この記事のカテゴリ:テクニカル