コア指数

  • 公開日 :
  • 更新日 :
このページのメニュー
概要 消費者物価指数(CPI) 生産者物価指数(PPI)

概要

読み方:こあしすう

英語:core index

コア指数とは、消費者物価指数(CPI)生産者物価指数(PPI)の主に2つで発表される様々な業種・サービスの物価指数から価格変動の大きい「生鮮食品を除く」物価指数のことです。

また、あらゆる種類の物価指数から「食料やエネルギーを除いた」ときは「コアコア指数」になります。

以上の内容は日本のコア指数についてのものです。

消費者物価指数(CPI)

消費者物価指数

消費者が買った商品やサービスなどの物価の動きを把握し、インフレ・デフレ対策の判断をする重要な統計指標のことです。

物価の変動を表す指数は、農林漁業や単身者の世帯以外の消費者世帯が購入する商品やサービスの物価が、基準となる年の物価と比較して算出(%表示)したものになります。

物価指数には、「家賃」「電気代」など約90品目あり、大きく分けて10項目あります。

食料
住居
光熱/水道
家具/家事用品
被服/履物
保険/医療
交通/通信
教育
教養/娯楽
諸雑費
以上の内容は日本の消費者物価指数についてのものです。

生産者物価指数(PPI)

米国や海外では「生産者物価指数」と呼ばれており、日本では「企業物価指数」と呼ばれています。ここでは日本の「企業物価指数」について説明します。

企業物価指数とは、生産者が売った商品や原材料などの物価変動を示すもので、主にインフレ率の判断材料として利用される指標のひとつです。

生産者が売る商品の物価が、基準年である物価と比較して割り出したもの(%表示)が物価変動の指数です。

企業物価指数には「国内企業物価」「輸出物価」「輸入物価」の3つに分かれています。

国内企業物価には、「食料品・飲料・たばこ・飼料」、「プラスッチク製品」など約20品目があり、大きく分けて7項目になります。

電力/都市ガス/水道
石油/石炭製品
業務用機器
食料品/飲料/たばこ/飼料
非鉄金属
農林水産物
化学製品

輸出物価には、「繊維品」、「化学製品」など7品目があり、大きく分けると4項目になります。

金属/同製品
電気/電子機器
化学製品
輸送用機器

輸入物価には、「石由・石炭・天然ガス」「食料品・飼料」など10品目があり、大きく分けると4項目になります。

石油/石炭/天然ガス
金属/同製品
食料品/飼料
その他産品/製品

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,098,950円 勝敗:435勝93敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

この記事のカテゴリ:用語集