ついつい真似したくなるエンベロープを使った逆張りのやり方。バイナリーオプション初心者から上級者まで使える!

  • 公開日 :
  • 更新日 :
この記事のまとめ
  • インジケーター「エンベロープ」は逆張りの精度がヤバい
  • バイナリーオプション初心者から上級者まで使える!
ローソク足とエンベロープの見方の画像

バイナリーオプションを攻略する際に、チャート分析ツールで利用する「インジケーター」

その中の1つ、「エンベロープ」と言う物の使い方を紹介します。

難しい名前ですが購入のタイミングは「線に触れてエントリーするだけ」と非常にシンプル!

この攻略法を使う事で勝率アップ間違いなしです。無料で出来るので、是非!

聞きなれないエンベロープについてまず知ろう!

エンベロープってなに?

エンベロープは移動平均線の一種で、一定の割合で上下に乖離(かいり ※1)させたテクニカル指標のことです。簡単に書くと、値が平均値からどの程度離れたかを見るために利用するテクニカル指標です。

見方はボリンジャーバンドと同じく、エンベロープにタッチすると反転しやすく、トレンドが強いとエンベロープに沿ってローソク足が動く。
※1 乖離(かいり)とは、本来は密接に関係しているか、またはそう在るべき2つの存在・事象・概念・数値が、離れ離れになっていること、またはその状態を指すことです。

エンベロープとボリンジャーバンドの違い

平均値からの密接関係という点では「ボリンジャーバンド」と似ています。

しかし、ボリンジャーバンドの場合、値の変動が大きくなると上下の線の幅が広がり、変動が小さくなると幅が縮まったりと、相場の変動に影響を受けて動きを見せますが、エンベロープにはそれがありません。

エンベロープは、平均値を中心に平行して動く線が引かれることになります。

エンベロープとボリンジャーバンドの比較

エンベロープを使うメリット・デメリット

次にエンベロープを使うメリット・デメリットについて紹介します。

まずエンベロープを使うメリットは購入のポイントが初心者でも分かりやすい事です。

そしてデメリットは条件が揃ったとしてもだましシグナルに遭遇する可能性がある事です。

そのため、エンベロープ以外にもローソク足の動きを読めるようになるとより確実に予想して取引が出来るでしょう。

より精度の高い確実な予想を心掛けるための設定

まずエンベロープはMT4(Meta Trader4)と言う無料アプリで表示させる事が可能です。

ダウンロード・使い方等は「MT4/5(MetaTrader4/5)とは?導入から使い方まで完全攻略ガイド」こちらで紹介しています。

今回利用したツール
・分析ツール「MT4」:MT4の使い方はこちら
・スマホ「MT4アプリ」:MT4アプリの使い方はこちら

「MT4」はスマホでも利用可能なのでお好きな方で一緒に分析しましょう!

エンベロープの設定方法

パソコン版MT4、スマホ版MT4、それぞれ表示のさせ方を紹介します。

エンベロープの設定方法

PC版MT4では、①挿入②インディケータ③オシレーター④Envelopesを選択してください。

エンベロープの設定方法

次は期間や偏差の設定です。より精度の高い確実な予想を心掛けるためにエンベロープは3本以上出した方がいいです。

まず1本目の設定は期間を「20」、偏差を「0.1」にして、スタイル「Red」(色はなんでもいいのですが他の線と区別しやすいように)にしましょう。

そして2本目の設定は期間を「20」、偏差を「0.2」、3本目の設定は期間を「20」、偏差を「0.3」です。

ちなみに僕はエンベロープを6本出してより確実なポイントで購入するように心がけてます。

僕の設定は期間は全て「20」で、偏差は
・0.1
・0.15
・0.2
・0.25
・0.3
・0.35

合計6本出してます。まぁこんなに出さなくても分析は出来るので、最初は3本から始めて自分の取引に合う本数で表示させてみてください。

エンベロープの設定方法

スマホ版では「f」マークを押して、「メインウィンドウ」、インジケータ追加の中より「Envelopes」を選択してください。

次は期間と偏差の設定です。PC同様より精度の高い確実な予想を心掛けるためにエンベロープは3本以上出した方がいいです。

エンベロープの設定方法

まず1本目の設定は期間を「20」、スリページを「0.1」にして、スタイル「Red」(色はなんでもいいのですが他の線と区別しやすいように)にしましょう。

そして2本目の設定は期間を「20」、スリページを「0.2」、3本目の設定は期間を「20」、スリページを「0.3」です。

完了をクリックすれば表示されます。

エンベロープ使ったバイナリーオプションの攻略

エンベロープは、値が移動平均線に近づくという傾向から、上昇トレンド、下降トレンドの反転ポイントを見つけるために用いられることが多く、”逆張り”の購入タイミングを計るために使用するのが一般的です。

ローソク足とエンベロープの見方

ローソク足(値)が上のラインを超える、または接近していれば「買われすぎ」となり反転の可能性が高くなります。

反対に、ローソク足(値)がエンベロープの下のラインを超える、または接近していれば「売られすぎ」になり上昇トレンドへ反転する可能性が高くなります。

ローソク足とエンベロープの見方の画像

バイナリーオプションエントリーのポイント

エンベロープを利用する場合で一番有効なのはトレンドの反転を狙う逆張りです。

ローソク足の下ヒゲが、エンベロープの下のラインを超えたところがサインです。

反対に、ローソク足の上ヒゲが上のラインを超えればサインになります。

ローソク足とエンベロープの見方の画像

上記のローソク足は15分足です。

このサインを合図になるべく安いところ、高いところで購入しましょう。

上では15分足のローソク足でエンベロープを表示する設定方法を書きましたが、この表示を1時間足にすることで、より確実性が高くなります。

これは、ローソク足の時間を15分から1時間へ長くすることでエンベロープに表示されているデータにより近づくためです。

注意:その代わり、エントリーするサインとなるローソク足のヒゲがエンベロープを突き抜けることが少なくなるので、それだけ取引できる回数も減ってしまうので注意して下さい。

エンベロープを使うときの業者選び

エンベロープを使うにあたって大事なのは取引時間です。

できるだけ長期で見た方が良いテクニカル指標なので、15分取引や1時間取引のある業者が良いです。

そこでハイローオーストラリアと言う業者なら15分取引も1時間取引もあるのでおすすめです。

ローソク足とエンベロープの見方の画像

ペイアウト倍率2倍のスプレッド取引初回入金で5,000円のボーナスを貰えるなどメリット満載です。

今回紹介したエンベロープを利用すれば高い勝率で勝つ事が出来ます。是非試してみてください。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
業界TOPで稼げるペイアウト2.3倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,098,950円 勝敗:435勝93敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:仮想通貨バイナリーオプションの”裏技攻略法”

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

この記事のカテゴリ:テクニカル