スマホだけでバイナリーオプション取引出来るおすすめ業者を比較してみた!

投稿日:2019/09/11 更新日:2019/11/28
今回のお題
  • スマホでバイナリーオプションをやるならどの業者が一番稼ぎやすいのか。
  • この記事ではオススメの部分を赤文字イマイチな部分を青文字で表記しています。

バイナリーオプションはスマホやタブレットでいつでもどこでも気軽に取引できる時代になりました。

しかしスマホでバイナリーオプションを始めるにあたって一体どの業者を選べばいいのか。

令和の今、BITODDS、ハイローオーストラリア、ザオプション、ジェットオプション、Spectre.ai、etc…様々な業者がありますが、

今回は管理人も実際に取引をして出金済の主要な5つのバイナリーオプション業者(ハイローオーストラリア、ザオプション、ファイブスターズマーケッツ、トレード200、ソニックオプション)に絞って情報を全て網羅。
そしてスマホ目線で比較してみて、最後にどこでバイナリーを始めるのが一番おすすめなのか考察してみました。

そしてスマホでも無料でバイナリーオプションを攻略出来るMT4アプリについても紹介しています

スマホに対応しているバイナリーオプション業者を紹介

数年前まではスマホでバイナリーオプションをするなんて考えもせず、パソコンで取引するのが当たり前だと思っていました。しかしスマホが主流になり、パソコンを持たない人が増えた事で様々な業者がスマホに最適化するようになりました。

今回比較する業者は、数あるバイナリー業者の中でもよりスマホに最適化された5業者です。

各業者の情報を書いた後、最後に表で比較をします。

飛ばして最後の比較だけ見たい方は「【比較】結局どこのバイナリー業者がスマホに向いているのか。」を押すと飛ぶ事が出来ます。

iPhoneとAndroid両方に対応している業者を紹介しているので参考にしてみてください。

以下ではオススメのポイントを赤字イマイチな部分を青文字で表記いたします。

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ハイロースマホ画像2
運営開始年2010年
スマホ対応
デモ取引
最低入金額5,000円
最小取引額1,000円
ペイアウト率1.85~2.20倍
金融ライセンス豪州ASICライセンスあり
キャンペーン口座開設で5,000円キャッシュバック

ペイアウト率2.2倍(払い出しが2.2倍)のスプレッド取引がある人気業者『ハイローオーストラリア』です。

iPhone、Android共にスマホのブラウザで取引できます。(androidはスマホアプリでも同じように取引可)

ハイローオーストラリアの運営開始年は2010年からと、バイナリー業者の中では一番歴史があり長年安定した取引が出来ています。

スマホでのデモ取引にも完全対応しており、登録不要かつ無料でバイナリーオプションの練習を本番と同じ環境で行う事が出来るのも人気のポイント。

ペイアウト率も業界トップの最大2.2倍(他業者は最大2倍程度)なので、他業者と比べると10,000円かけた時の利益が1回の取引で2,000円も違ってきます。

しかし1つだけ他業者と比べイマイチな部分が最小取引額。200円や500円から取引できる業者もある中、ハイローオーストラリアは1,000円からの取引となっています。

とはいえ先述したようにハイローにはデモ取引があるので、慣れるまでデモ取引で練習をしておけば1,000円からの取引も怖くはありません。

最後にキャンペーンですが、口座開設後の初回入金で5,000円のキャッシュバックを貰う事が出来ます。

他業者にも入金ボーナスはあるのですが、「入金額の15倍以上取引しなければボーナスは出金できない」など厳しい条件があります。しかしハイローは出金条件がありません。これが初心者にハイローをオススメ出来る一番の理由ですね。

スマホでハイローオーストラリアを始めてみる

トレード200(TRADE200)

運営開始年2014年~2015年
スマホ対応
デモ取引×
最低入金額20,000円
最小取引額200円
ペイアウト率1.74~2.00倍
金融ライセンス無し
キャンペーンたまにキャッシュバックキャンペーンあり

ペイアウト率2倍の「RETURN200」があるトレード200です。

iPhone、Android共にスマホのブラウザで取引できます。

トレード200の運営開始年は2014年末ごろ、中堅の取引業者ですね。

最低入金額が20,000円と少し高め。そしてデモ取引が無いのですが、最小取引額が200円とかなり低めで取引しやすい金額設定となっています。

ペイアウト率も最大2.0倍と申し分なく、少ない金額でコツコツと稼げる業者となっています。

トレード200の特徴として下部のメニューから、取引の狙い目が分かりやすく書いてある「経済指標カレンダー」を見る事も出来ます。

『経済指標』とは、日本を始めアメリカ(米国)、ユーロなどの世界各国の政府・公的機関が発表する経済の状況を構成する要因を数値化したものです。この経済指標を見る事でその国の経済を知る 事ができます。

この経済指標の発表で投資家は通貨を売買する事が多く、発表直後が一番為替が動きやすいバイナリーオプション取引のチャンスです。

ちなみに経済指標カレンダーはトレード200で口座開設するだけで閲覧可能です。

3分で開設!トレード200公式サイトはこちら

ソニックオプション(SONICOPTION)

運営開始年2014年~2015年
スマホ対応
デモ取引×
最低入金額20,000円
最小取引額500円
ペイアウト率1.75~2.02倍
金融ライセンス無し
キャンペーンたまにキャッシュバックキャンペーンあり

ペイアウト率2.02倍以上のレンジ取引があるソニックオプションです。

iPhone、Android共にスマホのブラウザで取引できます。

ソニックオプションも運営開始年が2014年~2015年頃の中堅業者ですね。

入金額は20,000円からと少し高めですが、取引は500円からとコツコツ取引しやすい金額になっています。

そして最大の特徴がペイアウト率2.02倍のレンジ取引。通常の取引よりも少し難易度が高いですがその分利益も大きいです。

たまにあるキャンペーン時には2.02倍のペイアウト率が2.20倍に上がったりするので、バイナリーに慣れた中級者の方は大きく稼げる為オススメです。

3分で登録!ソニックオプション公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

ザオプスマホ画像
運営開始年2017年
スマホ対応
デモ取引
最低入金額5,000円
最小取引額1,000円
ペイアウト率1.80~2.00倍
金融ライセンスMTRライセンスあり
キャンペーン10回以上取引でキャッシュバックなどかなり豊富

ペイアウト2倍取引の「スプレッド取引」やデスクトップ専用アプリ「Theoption PRO」のあるザオプション(the option)

iPhone、Android共にスマホのブラウザで取引できます。(androidはスマホアプリでも同じように取引可)

ザオプションは運営開始年が2017年と比較的新しめの業者です。

スマホでのデモ取引に対応しており、ハイローと同じく登録不要かつ無料で取引の練習が出来ます。

最低入金も5,000円、ペイアウト倍率も最大2.00倍。ハイローオーストラリアとかなり似た業者なのですが、最大の違いは豊富なキャンペーン。

ザオプションは口座開設時に10,000円キャッシュバックなどキャンペーンが豊富な為、キャンペーン時によく利用する方が多いですね。

なぜこのようにキャンペーンが豊富なのかと言うと、ハイローとの差別化を図る為ですね。老舗のハイローに勝つ為にキャンペーンで集客を図るというワケ。

PayPayやLINEペイなどのQR決裁サービスもキャンペーンで集客を行う戦争をやってましたが、それに似たようなものを感じます。ハイローのサブとしてキャンペーン時だけ利用するのも個人的にオススメ。

登録1分!theoption公式サイトはこちら

【番外編】土日も取引可能なファイブスターズ(FiveStars)

運営開始年2013年
スマホ対応
デモ取引×
最低入金額10,000円
最小取引額500円
金融ライセンスなし
ペイアウト率1.60~1.82倍
キャンペーンbitwallet入金で5,000円など

通常ドル円などの為替相場は土日がお休みなので平日しか取引する事が出来ませんが、ファイブスターズマーケッツなら土日でも仮想通貨の相場を使って取引する事が出来ます。

もちろんiPhone、Android共に対応しております。為替相場だけでなく株式や仮想通貨もあり、銘柄数はかなり多いです。

ペイアウト倍率が最大1.82倍と少し低めですが、オートチャーティストと言う相場を自動で分析してくれるツールを無料で提供しており初心者も安心して取引する事が出来ます。

平日はペイアウト率の高いハイローオーストラリア×土日は仮想通貨の相場で取引できるファイブスターズマーケッツが一番多い組み合わせですね。

土日も取引できる!ファイブスターズはこちら

【比較】結局どこのバイナリー業者がスマホに向いているのか。

今回紹介したスマホで出来るバイナリー業者5つを比較した表が以下になります。

業者名 ハイロー トレード200 ソニック ザオプション ファイブ
運営開始年 2010年~ 2014年~ 2014年~ 2017年~ 2013年~
スマホ対応
デモ取引 × × ×
最低入金額 5,000円 20,000円 20,000円 5,000円 10,000円
最小取引額 1,000円 200円 500円 1,000円 500円
ペイアウト率 1.85~2.20倍 1.74~2.00倍 1.75~2.02倍 1.80~2.00倍 1.60~1.82倍
金融ライセンス あり なし なし あり なし
キャンペーン あり たまに たまに あり あり
土日取引 × × × ×

総合してみるとハイローオーストラリアとザオプションの2業者に軍配が上がりますが、
最もオススメ出来る業者はスマホでの操作性が高く、ペイアウト率が2.2倍と最も高い。そして口座開設で5,000円のボーナスが貰えるハイローオーストラリアです。

豪州の金融ライセンスもあり、無料デモ取引もあるので初心者にも自信をもってオススメできます。

ハイローはスマホでも無料デモ取引でお試し出来るから安心。

初めてバイナリーオプション投資をする方は、いきなり本番を迎える前に必ずデモ取引で感覚を掴んで取引する方が良いです。

ハイローオーストラリアのデモ取引は満足するまで何回も100万円分の資金で取引の練習をする事が出来ます。

しかも環境は本番と全く同じです。

それではスマホでハイローオーストラリアのデモ取引する方法を解説致します。

まずハイローオーストラリア公式サイトにアクセスください。

ハイローiphoneアプリ使えない1

口座開設が済んでいる方は左上の「HighLow」ロゴをクリック。口座開設がまだの方は下にスクロールして口座開設を済ませましょう。(ハイローオーストラリア口座開設方法はこちら

ハイローiphoneアプリ使えない2

上記のような画面が表示されますので「口座開設手続きを中止する」を選択しましょう。

ハイローiphoneデモ取引1

右上の「三」を押してメニューを表示させます。そして「初めての方」をクリックすると…

ハイローiphoneデモ取引2

「クイックデモ」が出るのでそこをタッチして100万円分の資金で取引を体験してみましょう。

ハイローアプリ画像3 ハイローでデモ取引を始めてみる

ハイローのPC画面とスマホ画面を比べてみた。

もしかしたらスマホよりパソコンの方が勝ちやすいんじゃ…?と思う方の為にパソコンとスマホの画像を見比べてみました。

まずはパソコンでのハイローオーストラリアの画面をご覧ください。

PCとSPを比較してみた1

続いてスマホでのハイローオーストラリアの画面です。

PCとSPを比較してみた2

通貨をタップするとチャートに移行します。どうでしょう。どちらもチャートはリアルタイムでスムーズに動くので使用感はハッキリ言ってあまり変わりありません。

時間や場所関係なく出来るスマホの方がメリットは多いとも言えますね!

スマホでハイローオーストラリアを始めてみる

攻略&分析は無料スマホアプリで十分に出来ます。

バイナリーオプション取引では『テクニカル分析』を行えば勝率を上げる事が出来ますが、『そんなのパソコンだけ!』と思ってる方もいるかと思いますが、実はスマホでも出来るのです!もちろんAndroid・iPhone両方に対応しています。

テクニカル分析とは:チャートに線を引いたり、インジケーターと呼ばれるテクニカル指標などを使い未来の相場を予想する事を指します。

『MetaTrader4(通称:MT4)』と言うアプリを使えば、スマートフォンでも『テクニカル分析』を簡単に出来るんです!

MT4スマホ画像

画像のようにPCと全く同じように分析が可能です。

以下の記事で隅から隅まで解説しているので、是非ご覧ください。

スマホで取引にオススメのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気No.1

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメしています。分析ツールあり。

公式サイトはこちら

トレード200

トレード200(TRADE200)

ペイアウト率2倍固定のRETURN200取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!経済指標カレンダーで取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められるので初心者から上級者まで広い範囲でオススメしています。

公式サイトはこちら