バイナリーを始める前に徹底比較!

ハイローオーストラリアのココが凄い ハイローはスマホに完全対応! ハイローで無料口座開設してみる!
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ハイローオーストラリアで口座凍結の理由。もし凍結されたら解除方法は?

人気バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアですが、ある事に気をつけないと口座を“凍結”される恐れがあるのです。

口座を凍結されると、1回のBET額が5,000円までになったり、取引回数が制限されてしまうなどの状態に陥ります。

と言っても普通に利用していれば凍結される事なんて無いのですが、念の為にこの記事で紹介している事例をチェックして快適にバイナリーオプション取引を行いましょう!

記事の後半には“ハイローで凍結されてしまった場合にバイナリーを続ける方法”も紹介しています。

ハイローで凍結される行いをまとめてみた。

まずハイローオーストラリアの規約を見てみましょう。

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。
・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

上記の文はハイロー公式から引用した、どのように利用すれば口座が強制解約・凍結されるのかまとめたものです。

これを踏まえて、主な凍結理由を4つ紹介いたします。

自動売買ツールの利用

勝ちやすい相場の時に自動エントリーしてくれる有料ツールなどありますが、利用は避けておいた方が吉です。

ツールと言う物は機械的に取引を行うので、ハイロー側が不審な動きを検知し即凍結…と言った流れが多くあるからです。

そのようなリスクのあるツールを利用するよりも無料のMT4ツールなどを利用して自分で取引タイミングを見極める事をオススメします!

詳しくは以下の記事をご覧ください。当サイト人気No.1の攻略法です。

「連打」取引のやりすぎ

ハイロー連打画像

連続してエントリーする手法の事を「連打」と言い、分かりやすいトレンドが出ている時に大きく稼ぐ事ができると人気です。

しかし、過度な連打は先述した「自動売買ツール」の疑いをかけられ口座凍結される場合があるようです。

勝てそうなトレンドが出た場合は再度エントリーしたくなるものですが、せめて2~3回までの連打にとどめておくことをオススメします!

有効期限切れカードの利用

うっかりミスでありがちな有効期限切れのクレジットカードで入金しようとしてしまう事。

どうやら「クレジットカードの乱用」とみなされ口座凍結されるようですね。

しかしわざとで無い場合が多数だと思われますので、サポートに「登録するクレジットカードを間違えた」旨を報告すれば凍結解除できる場合があるそうです。

取引額に比べて入出金額が異常な場合

クレジットカードで入金したぶんを、取引せずに銀行口座に出金する。

いわゆる現金化ですね。これはマネーロンダリング防止の観点から間違いなく凍結されます。取引しないなら入金しないようにしましょう。

普通に取引してれば凍結は無い。

ハイローオーストラリアで凍結される原因を4つ紹介しましたが、普通に取引していれば凍結されない事がお分かりいただけたでしょうか。

まれに相場の状況によりエントリー制限が課される事がありますが、それは凍結ではありません。

凍結された場合は必ずメールでお知らせが来るので、来ない限りは大丈夫です。

口座凍結・強制解約されない為にも、ルールをしっかりと守って取引を行いましょう!

もしハイローを凍結されてしまった場合は?解除できる?

不当に凍結された場合や、カードを間違えて登録してしまった場合はサポートに連絡すれば解除してもらう可能性はありますがほとんどの場合は解除してもらう事はできないようです。

しかしバイナリーを諦めるのはまだ早いです。

「凍結メールが来た…もう満足に取引できない…」

BET5,000制限をかけられた方、完全に凍結された方にはザオプションと言う業者をおすすめします。

ハイローと同じくペイアウト率2倍の取引もあり、キャンペーンも豊富な完全日本語対応の業者です。※3月1日から期間限定で10,000円キャッシュバックキャンペーンやってます。

ザオプション スマホ画像

PC、スマホ共に対応しておりハイローの次におすすめの業者となっております。

投資はリスク分散が大事なので、複数の業者に登録しておく事で業者が潰れた際のリスクを軽減する事が出来ます。

と言ってもハイローは保険組合に入っており、有事でもユーザーの資金は補償されるのでその点は安心なのですが。

ハイローが使えなくなった際のサブとして、もしくはザオプションのお得なキャンペーン(ペイアウト率上昇など)の時に取引する方が多いです。

この機会に登録してみてはいかがでしょうか?ザオプション(thaoption)の詳しい口座開設方法はtheoption(ザオプション)の口座開設までの流れをご覧ください。あらかじめ本人確認書類を用意しておきましょう。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

theoption
業界最高峰のペイアウト2倍取引あり!デスクトップ専用アプリを提供しておりテクニカル分析しながら取引が可能! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら